月刊陸上競技が発信する国内初の陸上競技総合Webメディア

高橋尚子杯ぎふ清流ハーフマラソンは当日レース中止 オンラインのみで実施

高橋尚子杯ぎふ清流ハーフマラソンの大会主催者は16日、4月25日に実施予定だったレースを中止とし、大会全体をオンラインマラソンとして開催すると発表した。
主催者は直前まで感染対策発表するなど、実施に向けた準備を進めていたが、新型コロナウイルス感染症が全国で拡大し、大会が開催される予定であった大型連休に至る時期は非常に危険な感染状況になることが強く懸念されることから、レースの開催を断念した。
大会には東京五輪女子マラソン代表の一山麻緒(ワコール)や男子の設楽悠太(Honda)が招待選手としてエントリーしていた。



月刊陸上競技最新号

WordPress Theme NATURAL PRESS by WEB-JOZU.com