月刊陸上競技が発信する国内初の陸上競技総合Webメディア

今夏のワールドユニバーシティゲームズが新型コロナの影響で来年に延期/国際大学スポーツ連盟が発表

 国際大学スポーツ連盟(FISU)は4月1日、中国の成都で8月に開催予定だった夏季のワールドユニバーシティーゲームズ(ユニバーシアードから改称)を来年に延期すると同連盟のサイトを通じて発表した。新型コロナウイルスの世界的な感染状況や渡航制限を理由としている。

 ワールドユニバーシティゲームズは陸上競技を含む大学版の国際総合競技大会で、2年ごとに開催される。FISUによると、世界的に多くの大学でキャンパスやスポーツ施設が長期間にわたって閉鎖されているという。ただ、「今後1年間で公衆衛生の状況が改善される可能性が高い」とみており、2022年開催に向けて準備を進めていく。

2019年にイタリア・ナポリで行われたユニバーシアードの男子ハーフマラソン

月刊陸上競技最新号

WordPress Theme NATURAL PRESS by WEB-JOZU.com