月刊陸上競技が発信する国内初の陸上競技総合Webメディア

イタリアの18歳イアピキーノが女子走幅跳で38年ぶりU20室内世界新! 母も世界選手権金メダリスト

2月21日に開催されたイタリア室内競技会で、L.イアピキーノ(イタリア)が6m91のU20室内世界記録、今季の室内世界最高をマークした。従来の記録は1983年にH.ドレクスラー(東ドイツ)が出した6m88で、この記録を38年ぶりに3cm塗り替えた。イアピキーノは2002年生まれの18歳で、2019年のU20ヨーロッパ選手権で優勝している。今回の記録は今季世界最高で、母親で1995年世界選手権女子走幅跳で優勝しているF.メイに並ぶイタリア室内タイ記録だった。


月刊陸上競技最新号

WordPress Theme NATURAL PRESS by WEB-JOZU.com