月刊陸上競技が発信する国内初の陸上競技総合Webメディア

【駅伝】2月に全国招待大学対校男女混合駅伝が大阪で開催 立命大、京産大、東洋大など19チームが参加

関西学生陸上競技連盟(関西学連)は22日、来年2月21日に大阪・長居公園内特設コースにて日本初の男女混合駅伝となる「第1回全国招待大学対校男女混合駅伝競走大会」を開催することを発表した。

出場校は主催の関西学連から大阪学大、大教大、関大、関西外大、関学大、京産大、神戸大、神戸学大、佛教大、立命大、関西学連選抜の11チームが名を連ね、そこに関東学連から「招待校」として順大、城西大、拓大、中大、筑波大、東海大、東洋大、日体大を加えた全19チームが出場予定。1周3kmの全長20kmで争われ、6区間(3km、2km、5km、3km、2km、5km)を男女3人ずつが走ることになる。

また、国立大東西四大学対抗戦も同時開催され、東大、一橋大、京大、阪大の4チームが出場する。

第1回全国招待大学対校男女混合駅伝 大会ページ(関西学連)

月刊陸上競技最新号

WordPress Theme NATURAL PRESS by WEB-JOZU.com