月刊陸上競技が発信する国内初の陸上競技総合Webメディア

【駅伝】女子は世羅が5年ぶり2回目の優勝!/全国高校駅伝


第32回全国高校女子駅伝が20日、京都市のたけびしスタジアム京都を発着する21.0975kmのコースで行われ、世羅(広島)が1時間7分13秒で5年ぶり2回目の優勝を果たした。世羅はアンカーの5区でトップと42秒差の8位でタスキを受けたテレシア・ムッソーニ(3年)が好走。従来の区間記録を27秒も更新する14分37秒をマーク。7人抜きで連覇を狙った仙台育英(宮城)や優勝候補の神村学園(鹿児島)をかわして、日本一に輝いた。

女子上位成績
1位世  羅 (広島)1.07.13
2位神村学園 (鹿児島)1.07.38
3位仙台育英 (宮城)1.07.48
4位北九州市立 (福岡)1.08.08
5位立命館宇治 (京都)1.08.19
6位須磨学園 (兵庫)1.08.28
7位薫英女学院 (大阪)1.08.51
8位学法石川 (福島)1.09.15

月刊陸上競技最新号

WordPress Theme NATURAL PRESS by WEB-JOZU.com