月刊陸上競技が発信する国内初の陸上競技総合Webメディア

【海外】女子マラソン・ジェプチルチルが世界歴代5位の2時間17分16秒 男子史上初4人が2時間4分切り/バレンシアマラソン


ジェプチルチル(写真/JMPA)
バレンシアマラソン(スペイン)が12月6日行われ、男子はE.チェベト(ケニア)が2時間3分00秒のコース新記録で優勝。31歳のチェベトは、今年3月のびわ湖毎日マラソンに出場して優勝している。2位にL.チェロノ(ケニア/2時間3分04秒)、3位にB.レゲゼ(エチオピア/2時間3分16秒)と続き、2時間3分33秒で入ったA.キプルト(ケニア)までが2時間4分切り。同一レースで2時間4分未満は史上初のこと。

また、女子の部は世界ハーフマラソン選手権で女子単独世界記録となる1時間5分16秒で優勝しているP.ジェプチルチル(ケニア)が世界歴代5位となる2時間17分16秒で優勝。2位に2時間18分40秒でJ.ジェプコスゲイ(ケニア)が入った。27歳のジェプチルチルは19年のさいたま国際マラソンの優勝者。


月刊陸上競技最新号

WordPress Theme NATURAL PRESS by WEB-JOZU.com