月刊陸上競技が発信する国内初の陸上競技総合Webメディア

【女子走幅跳】白土茶実(成田高3千葉)が今季高校最高の6m14


11月1日の日大競技会で、白土茶実(成田高3千葉)が女子走幅跳で6m14(+1.3)、三段跳で12m44(+0.1)と好記録をマークした。走幅跳は今季高校ランキングトップ、三段跳は3位にランクイン。白土は17年の全中走幅跳チャンピオンで、昨年はU18日本選手権で優勝し、10月の全国高校大会では5m94の自己新で5位だった。



月刊陸上競技最新号

WordPress Theme NATURAL PRESS by WEB-JOZU.com