月刊陸上競技が発信する国内初の陸上競技総合Webメディア

【走幅跳】3連覇中の橋岡優輝が棄権 疲労と左踵に違和感のため/日本選手権


男子走幅跳の橋岡優輝(日大)が今年の日本選手権を棄権することがわかった。関係者によると「日本インカレの疲労があることと踏み切り脚の左踵に少し違和感があるため無理をせず」と判断したという。橋岡は昨年まで日本選手権3連覇。9月上旬に同じ新潟で行われた日本インカレでは自己2番目となる8m29(-0.6)を跳んで優勝していた。



月刊陸上競技最新号

WordPress Theme NATURAL PRESS by WEB-JOZU.com