月刊陸上競技が発信する国内初の陸上競技総合Webメディア

【長距離】廣中璃梨佳が3000mで8分52秒80の自己新でV/全日本実業団


全日本実業団対抗(9月18~20日/熊谷)の初日、ジュニア女子3000mで、廣中璃梨佳(JP日本郵政グループ)が8分52秒80の自己ベストをマークして優勝した。この記録は日本歴代9位。廣中は終始先頭を走り、ラストスパートでさらにチームメイトの菅田雅香らを突き放した。廣中は5000mで東京五輪の参加標準記録を突破している。

場内では当初「U20日本タイ」とアナウンスされたが、その後に訂正。廣中は2000年生まれのためU20資格は持っていないが、全日本実業団対抗の「ジュニア」には、2000年4月2日以降に生まれた選手が出場できる。



月刊陸上競技最新号

WordPress Theme NATURAL PRESS by WEB-JOZU.com