HOME 国内

2023.09.17

やり投・北口榛花 DLファイナル日本人初制覇の快挙!!真の世界女王に君臨
やり投・北口榛花 DLファイナル日本人初制覇の快挙!!真の世界女王に君臨

23年世界陸上女子やり投金メダルを獲得した北口榛花

北口榛花のダイヤモンドリーグ全成績

22年
パリ大会 優勝 63m13
シレジア大会 優勝 65m10
モナコ大会 2位 62m37
ブリュッセル大会 2位 63m45
チューリヒ大会(ファイナル) 3位 63m56
23年
パリ大会 優勝 65m09
ローザンヌ大会 2位 63m34
シレジア大会 優勝 67m04=日本新
ブリュッセル大会 優勝 67m38=日本新
ユージン大会(ファイナル) 優勝 63m78

ダイヤモンドリーグ(DL)ファイナルとなるプリフォンテーン・クラシックが米国オレゴン州ユージンで開かれ、1日目の女子やり投で北口榛花(JAL)が優勝した。 まさに真の女王に君臨。北口がまたしても快挙を成し遂げた。世界最高峰のDLファイナルに2年連続で出場した北口は、2回目に63m78を投げてトップに立つ。3回目はファウル、4、5回目は60mに届かなかった。6回目も62m76を投げて他を圧倒。2回目の63m78からそのままトップを譲らず。DLファイナル優勝は全種目を通じて日本人初のこと。賞金30000ドルを手にした。 北口は今季、パリ大会を65m09で連覇すると、ローザンヌ大会2位、シレジア大会は67m04の日本記録を樹立して2年連続V。さらにブリュッセル大会で67m38と再び日本記録を更新して優勝した。 DLは今回のファイナルを合わせて今季4勝、通算で6勝目となる。 今夏のブダペスト世界選手権で66m73を投げて日本女子トラック&フィールド種目初の金メダルに輝いた北口。記録面でも67m38は世界リストトップで、DLファイナルを制し、2023年はまさに真の世界女王として君臨することとなった。なお、すでにパリ五輪代表に内定している。 帰国後はエントリーしている10月1日のアスレチックスチャレンジカップ(新潟)への出場を予定している。

北口榛花のダイヤモンドリーグ全成績

22年 パリ大会 優勝 63m13 シレジア大会 優勝 65m10 モナコ大会 2位 62m37 ブリュッセル大会 2位 63m45 チューリヒ大会(ファイナル) 3位 63m56 23年 パリ大会 優勝 65m09 ローザンヌ大会 2位 63m34 シレジア大会 優勝 67m04=日本新 ブリュッセル大会 優勝 67m38=日本新 ユージン大会(ファイナル) 優勝 63m78

次ページ:

ページ: 1 2

       

RECOMMENDED おすすめの記事

    

Ranking 人気記事ランキング 人気記事ランキング

Latest articles 最新の記事

2024.07.20

編集部コラム「8レーンはシードレーン?」

★月陸編集部★ 攻め(?)のアンダーハンド リレーコラム🔥 毎週金曜日(できる限り!)、月刊陸上競技の編集部員がコラムをアップ! 陸上界への熱い想い、日頃抱いている独り言、取材の裏話、どーでもいいことetc…。 編集スタ […]

NEWS シカゴマラソンのエントリー発表! 19年世界陸上銅・キプルト、丸山竜也らが登録  女子はチェプンゲティチ、ケベデら

2024.07.19

シカゴマラソンのエントリー発表! 19年世界陸上銅・キプルト、丸山竜也らが登録 女子はチェプンゲティチ、ケベデら

シカゴマラソンの主なエントリー選手 男子 A.キプルト(ケニア) V.キプケモイ・ゲティッチ(ケニア) D.ウォルデ(エチオピア) A.ワレレン(エチオピア) J.コリル(ケニア) H.モハメド・エサ(エチオピア) J. […]

NEWS 米ESPNが2000年以降のトップアスリートランキングを発表 9位にウサイン・ボルト、63位にアリソン・フェリックス

2024.07.19

米ESPNが2000年以降のトップアスリートランキングを発表 9位にウサイン・ボルト、63位にアリソン・フェリックス

ESPNによるプロアスリートトップ100をチェック 1位 マイケル・フェルプス(水泳) 2位 セリーナ・ウィリアムズ(テニス) 3位 リオネル・メッシ(サッカー) 4位 レブロン・ジェームズ(NBA) 5位 トム・ブレイ […]

NEWS お詫びと訂正(月刊陸上競技2024年8月号付録 福岡インターハイ完全ガイド)

2024.07.18

お詫びと訂正(月刊陸上競技2024年8月号付録 福岡インターハイ完全ガイド)

月刊陸上競技2024年8月号別冊付録、福岡インターハイ完全ガイドの内容に一部誤りがございました。 ●5ページに掲載した久保凛選手(東大阪大敬愛2)の種目で、男子800mとなっていますが、正しくは女子800mです。以下に正 […]

NEWS 株式会社メディカル・コンシェルジュが東京世界陸上とスポンサー契約締結 医療で大会サポートへ

2024.07.18

株式会社メディカル・コンシェルジュが東京世界陸上とスポンサー契約締結 医療で大会サポートへ

東京2025世界陸上財団は7月18日、株式会社メディカル・コンシェルジュ(東京都)とスポンサー契約を結んだと発表した。契約期間は25年12月21日までで、プリンシパルサポーターとサポーターの2区分からなる「東京2025世 […]

SNS

Latest Issue 最新号 最新号

2024年8月号 (7月12日発売)

2024年8月号 (7月12日発売)

W別冊付録
パリ五輪観戦ガイド&福岡インターハイ完全ガイド

page top