月刊陸上競技が発信する陸上競技総合Webメディア

交通事故に遭ったケンブリッジ飛鳥「1日でも早い回復に努めてまいります」


男子短距離のケンブリッジ飛鳥(Nike)が自身の公式HPを更新。交通事故に巻き込まれたことについてコメントを発表した。

所属事務所が事故の詳細を説明。各所で報道されているとおり、26日に「乗用車合わせて3台が絡む事故に巻き込まれ」たとし、病院で診察を受けたところ「軽度の頚椎捻挫」と診断された。現在は「安静に過ごしております」としている。

ケンブリッジ自身は「関係者の皆様、応援してくださっている皆様にはご心配をおかけしておりますが、1日でも早い回復に努めてまいります」とコメントしている。

ケンブリッジは16年リオ五輪代表で4×100mリレー銀メダリスト。昨年はケガの影響もあり東京五輪出場は果たせなかった。100mの自己ベストは2020年に出した10秒03(日本歴代8位タイ)。今季はまだレースに出場していない。

o

月刊陸上競技最新号

WordPress Theme NATURAL PRESS by WEB-JOZU.com