月刊陸上競技が発信する陸上競技総合Webメディア

女子100m元英国記録保持者のダグラス氏がボブスレーで北京五輪代表に 08年の夏季北京五輪に続く出場

英国の元女子短距離選手のM.ダグラス氏が、来月開催される冬季北京五輪のボブスレーの代表に選出されたことがわかった。英国の女子選手として夏季・冬季両方の五輪に出場するのは史上初めて。

ダグラスは2008年北京五輪の女子100mと4×100mリレーに出場している35歳。4×100mリレーのメンバーとして07年大阪世界選手権4位、09年ロンドン世界選手権5位の実績がある。17年に陸上選手としてのキャリアを退いていた。08年にマークした100mの自己ベスト11秒05は当時の英国記録だった。

同じくボブスレーで五輪を目指すことが報じられていた、12年ロンドン五輪男子走幅跳金メダリストのG.ラザフォードは代表入りを逃した。

タグ:

o

月刊陸上競技最新号

WordPress Theme NATURAL PRESS by WEB-JOZU.com