【箱根駅伝2020名鑑】神奈川大学

神奈川大学

10年連続51回目
前回順位 16位(予選会2位)
過去最高順位 優勝
至近10年総合成績(左が19年)
⑯⑬⑤⑬⑰⑱⑯⑮⑮-
三大駅伝優勝回数
箱 根2回
出 雲0回
全日本3回

チーム最高記録
往路 5時間38分04秒(18年)
復路 5時間36分10秒(19年)
総合 11時間14分59秒(17年)

監督 大後栄治
主務 柳 拓麻

初出場は前身の横浜専門学校だった1936年の第17回大会。1996~97年度には全日本と箱根を2年連続で制するなど黄金時代を迎えた。2017年は箱根5位、出雲6位、全日本優勝と充実のシーズンを過ごしたが、その後の箱根は13位、16位と低迷。全日本Vメンバーが残る4年生世代を軸にまずは〝シード返り咲き〟を狙う。

候補選手一覧

名前(学年)
出身高
10000m
ハーフ
過去の箱根成績
(17年/18年/19年)
安藤 駿(4)
秋田工高(秋田)
29.26.33(19年)
1.04.20(19年)
――/――/――
荻野太成(4)
加藤学園高(静岡)
28.39.30(19年)
1.04.19(18年)
――/5区20位/6区7位
越川堅太(4)
東京実高(東京)
28.53.11(18年)
1.02.51(18年)
3区15位/3区11位/2区15位
古和田響(4)
綾部高(京都)
29.16.27(19年)
1.05.16(19年)
――/――/――
宗 直輝(4)
鳥栖工高(福岡)
29.16.83(16年)
1.04.08(17年)
――/――/――
長根浩太(4)
八戸学院光星高(青森)
30.11.50(19年)
1.06.03(19年)
――/――/――
日野志朗(4)
佐久長聖高(長野)
29.53.79(17年)
1.04.58(19年)
――/――/――
藤村共広(4)
豊川工高(愛知)
29.19.65(19年)
1.04.08(19年)
――/――/――
森 淳喜(4)
広島皆実高(広島)
29.03.62(19年)
1.04.13(19年)
――/――/――
安田共貴(4)
大牟田高(福岡)
29.26.20(17年)
1.03.41(18年)
――/6区9位/――
井手孝一(3)
鳥栖工高(佐賀)
29.25.83(19年)
1.03.39(18年)
――/――/3区9位
小笠原峰士(3)
松山商高(愛媛)
28.59.71(19年)
1.04.27(19年)
――/――/5区22位
菊池夏規(3)
東京実高(東京)
29.49.02(18年)
1.07.01(19年)
――/――/――
北﨑拓矢(3)
関大北陽高(大阪)
28.57.30(19年)
1.04.33(18年)
――/――/9区4位
原塚友貴(3)
西脇工高(兵庫)
30.24.50(19年)
1.05.21(18年)
――/――/――
川口 慧(2)
美方高(福井)
28.48.33(19年)
1.04.35(18年)
――/――/――
西方大珠(2)
浜松商高(静岡)
29.54.35(18年)
1.03.11(19年)
――/――/――
呑村大樹(2)
大阪高(大阪)
29.02.58(19年)
1.05.44(19年)
――/――/――
淵田凌一(2)
高知農高(高知)
30.34.49(19年)
1.06.00(19年)
――/――/――
安田 響(2)
益田清風高(岐阜)
29.23.68(19年)
1.04.50(18年)
――/――/8区15位
横澤清己(2)
新栄高(神奈川)
30.21.67(19年)
1.05.23(19年)
――/――/――
島﨑昇汰(1)
大牟田高(福岡)
29:33.42(19年)
1.06.42(19年)
――/――/――
鈴木玲央(1)
秋田工高(秋田)
31.44.08(19年)
1.03.54(19年)
――/――/――
古市祐太(1)
関大北陽高(大阪)
30.43.35(19年)
1.05.03(19年)
――/――/――

箱根駅伝2020名鑑トップへ戻る

●箱根駅伝公式ガイドブック2020
全チーム取材、エントリー16人選手名鑑、最新長距離部員名簿など盛りだくさん!12月20日発売。予約はこちらから↓