月刊陸上競技が発信する国内初の陸上競技総合Webメディア

ブロメルが100mで世界歴代7位の9秒77! 自己ベストを0.07秒更新!


6月5日に米国で行われたNACAC New Life Invitationalの男子100mでT.ブロメル(米国)が世界歴代7位となる9秒77(+1.5)をマークした。

25歳になったブロメルは、2014年にU20初の100m9秒台(9秒97)をマークして注目を集めた。15年の世界選手権では銅メダル、16年のリオ五輪では8位。その後はアキレス腱の手術をして長く大舞台から遠ざかったが、復帰後は調子を上げ、今季は4月にの9秒88(+1.5)をマーク。これまでの自己ベストは9秒84(15年、16年)だった。

自身2度目のオリンピックとなる東京五輪出場に向けて、今月の全米トライアルでどんな走りを見せるか。



月刊陸上競技最新号

WordPress Theme NATURAL PRESS by WEB-JOZU.com