月刊陸上競技が発信する国内初の陸上競技総合Webメディア

英国ポッターが女子5kmで世界記録上回る14分41秒!19年トライアスロン欧州女王


4月3日に英国・バロウフォードで行われたロードレースの女子5km(男女混合レース)で、B.ポッター(英国)が14分41秒をマークした。女子マラソンの元世界記録保持者であるP.ラドクリフが持っていた英国記録(14分51秒)を10秒更新する自己ベストだった。

この種目では、J.ジェプコスゲイ(ケニア)が2017年にプラハで14分32秒の世界歴代最高タイムで走っているが、WA(世界陸連)がこの種目を公式の世界記録として認めているのは2018年1月以降で、それ以前は「非公式の世界最高」と表現されている。

18年に公認されて以降の世界記録はB.チェプコエチ(ケニア)が今年2月にマークした14分43秒(※男女混合レース)で、この記録を上回った。コース測定の精度やドーピング検査などのルールに基づく判断を経て公認されれば世界記録として承認される。

ポッターは現在29歳。10000mで16年リオ五輪に出場し、その後はトライアスロンにも挑戦し、19年には欧州選手権を優勝している。

月刊陸上競技最新号

WordPress Theme NATURAL PRESS by WEB-JOZU.com