月刊陸上競技が発信する国内初の陸上競技総合Webメディア

ミズノの新監督に等々力信弘氏が就任 チームミズノに19年インカレ女王・竹内真弥が加入


ミズノは3月12日、2021年シーズンの「ミズノトラッククラブ」とクラブチーム「チームミズノアスレティック」(チームミズノ)のチーム編成を発表した。3月11日付で両方の監督に等々力信弘氏が新たに就任。これまで監督を務めていた中村哲郎氏は同社を退社するものの、チーム全般に関するマネジメントサポートを行うテクニカル アドバイザーとしてチームに残り、選手の各種活動をサポートするとしている。
また、4月1日から「チームミズノ」に2019年日本インカレ女子走幅跳女王の竹内真弥(日女体大)が加わることも併せて発表した。

それぞれのチームメンバーは次の通り。
【ミズノトラッククラブ】
●男子
飯塚翔太 短距離☆チームキャプテン
ディーン元気 やり投
野澤啓佑 400mハードル
松下祐樹 400mハードル
中村太地 砲丸投
金井大旺 110mハードル
●女子
和田麻希 短距離
市川華菜 短距離

【チームミズノアスレティック】
●女子
芝田陽香 400mハードル
竹内真弥 100mハードル、走幅跳

■新監督 等々力信弘氏 コメント
『今シーズンより監督を務めさせていただくことになり、現役時代に所属したチームと歩めることは大変光栄です。
引き続き世界の舞台で戦える選手を輩出することを目標に、チームと歩んでいきたいと思います。今後も応援を宜しくお願いします』



月刊陸上競技最新号

WordPress Theme NATURAL PRESS by WEB-JOZU.com