月刊陸上競技が発信する国内初の陸上競技総合Webメディア

世界陸連「スポーツ界のジェンダー平等への一歩」国際女性デーに合わせ「三本の柱」宣言発表


世界陸連(WA)は、3月8日の「国際女性デー」に合わせ、「スポーツ界のジェンダー平等への一歩」としてSNSなどを通じてキャンペーンを実施した。

WAは「三本の柱」として、(1)女性がリーダーシップ的地位を追求できるようすることで陸上競技を広げる(2)伝統を壊すことで陸上競技を広げる(3)女性の声が反映されるプラットフォームを約束し、オンライン上のハラスメント防止に取り組むことで陸上競技を広げる、という軸を発表した。

「#WeGrowAthletics」キャンペーンと題し、3月8日から14日までの間、SNSなどのロゴを女性参政権運動のシンボルカラーに由来するものに統一し、ホームページなどで女性選手を多く特集していく。WAは「女性のリーダーシップを応援するなどし、今までの伝統を壊し、女性にスポットライトを当てる」と示している。これに賛同する多くの選手、陸上関係者がTwitterなどSNSでハッシュタグ「#WeGrowAthletics」をつけて、女性の地位向上への強い意志を表明している。

月刊陸上競技最新号

WordPress Theme NATURAL PRESS by WEB-JOZU.com