月刊陸上競技が発信する国内初の陸上競技総合Webメディア

【TF】伊藤陸、村上夏美、田中伶奈がクラウドファンディング 明治安田生命の若手アスリート応援プログラム

明治安田生命が立ち上げた全国の若手アスリート支援を目的とする「地元アスリートプログラム」がクラウドファンディングをスタート。朝日新聞社が運営する「A-port」内にクラウドファンディングページを11月18日に開設した。

このプロジェクトは、「地元の若手アスリートを地域社会全体で応援し、地域の一体感醸成や地域で育つ子どもたちの夢や地元愛を育むことへの貢献を目的」とするもので、出身地域や活動拠点など、「地元」に貢献するという思いを持つアスリートの活動を、クラウドファンディングで支援するもの。

21名のアスリートが登録しており、陸上競技からは男子三段跳・走幅跳の伊藤陸(近大高専/三重・津支社)、女子400mハードルの村上夏美(早大/千葉・成田支社)、女子棒高跳の田中伶奈(香川大/香川・高松支社)が登録している。

伊藤は自身のSNSを通じて「たくさんの人に競技について知ってもらいたいので、これからも頑張っていこうと思います」と綴っている。

明治安田生命「地元アスリート応援プログラム」で選手一覧が紹介されている。



月刊陸上競技最新号

WordPress Theme NATURAL PRESS by WEB-JOZU.com