HOME 中学

2024.06.06

NEWS
福井全中出場を懸けた指定大会が本格スタート! 7月末まで全国で開催
福井全中出場を懸けた指定大会が本格スタート! 7月末まで全国で開催

23年の愛媛全中の様子

8月17日から20日に福井市で行われる第51回全日本中学校選手権(全中)の出場権を懸けた参加指定大会が6月7日からスタートする。

全中では男女23種目を実施。これに参加するには、各都道府県で行われる指定大会(通信大会、総体など)で参加標準記録を突破することが条件となる(4×100mリレーは各都道府県1チーム)。

混成種目の四種競技については4月、5月に指定の競技会が実施された県もあるが、6月7日、8日に全国のトップを切って埼玉県で通信大会が開催。その後、島根で通信大会(8日)、岡山で中学選手権(8~9日)が行われる。

6月の最終週となる29日、30日には15以上の道県で指定大会が開かれ、7月末までに全国各地で熱戦が展開される。

今季の中学陸上界では男女の100mで歴代上位の記録が出るなど盛り上がりを見せている。夏が近づくにつれ、さらに好記録が誕生しそうだ。

8月17日から20日に福井市で行われる第51回全日本中学校選手権(全中)の出場権を懸けた参加指定大会が6月7日からスタートする。 全中では男女23種目を実施。これに参加するには、各都道府県で行われる指定大会(通信大会、総体など)で参加標準記録を突破することが条件となる(4×100mリレーは各都道府県1チーム)。 混成種目の四種競技については4月、5月に指定の競技会が実施された県もあるが、6月7日、8日に全国のトップを切って埼玉県で通信大会が開催。その後、島根で通信大会(8日)、岡山で中学選手権(8~9日)が行われる。 6月の最終週となる29日、30日には15以上の道県で指定大会が開かれ、7月末までに全国各地で熱戦が展開される。 今季の中学陸上界では男女の100mで歴代上位の記録が出るなど盛り上がりを見せている。夏が近づくにつれ、さらに好記録が誕生しそうだ。

第51回全日本中学校選手権 参加標準記録

男子 種目 女子
11秒20 100m 12秒53
22秒75 200m 25秒80
51秒60 400m
2分00秒50 800m 2分16秒50
4分08秒50 1500m 4分38秒00
8分57秒00 3000m
15秒00 110mH
100mH 14秒80
1m85 走高跳 1m60
4m00 棒高跳
6m55 走幅跳 5m45
13m00 砲丸投 12m50
2500点 四種競技 2630点
各都道府県
1チーム
4×100m R 各都道府県
1チーム

次ページ:

ページ: 1 2

       

RECOMMENDED おすすめの記事

    

Ranking 人気記事ランキング 人気記事ランキング

Latest articles 最新の記事

2024.06.13

インゲブリグトセン大会新で1500mも完勝「今大会の走りに満足」 女子走幅跳ミハンボ7m22 デュプランティス金/欧州選手権

◇欧州選手権(6月7日~12日/イタリア・ローマ) 6月12日、欧州選手権の最終日が行われ、男子1500mでは東京五輪金メダルのヤコブ・インゲブリグトセン(ノルウェー)が3分31秒95で優勝した。 前回大会で自らが作った […]

NEWS 100mは小澤斗維が向かい風1.8mで10秒58!北海道栄4継は40秒10 女子100mは山崎心愛が11秒78でV2/IH北海道

2024.06.13

100mは小澤斗維が向かい風1.8mで10秒58!北海道栄4継は40秒10 女子100mは山崎心愛が11秒78でV2/IH北海道

◇インターハイ北海道地区大会(6月11~14日/旭川市花咲スポーツ公園陸上競技場)2日目 福岡インターハイを懸けた北海道地区大会の2日目が行われ、男女短距離で好記録が誕生した。 男子100mは小澤斗維(北海道栄3)が向か […]

NEWS 【トレーニング講座】走高跳(2024年7月号)

2024.06.13

【トレーニング講座】走高跳(2024年7月号)

月刊陸上競技で連載している「トレーニング講座」。種目ごとに全国の指導者の方々にご執筆いただいています! 月刊陸上競技2024年7月号の「走高跳」で掲載されている練習動画はこちらをチェック! https://youtu.b […]

NEWS 【トレーニング】400mH(2024年7月号掲載)/吉形政衡

2024.06.13

【トレーニング】400mH(2024年7月号掲載)/吉形政衡

月刊陸上競技で連載している「トレーニング講座」。種目ごとに全国の指導者の方々にご執筆いただいています! 月刊陸上競技2024年7月号の「400mH」で掲載されている練習動画はこちらをチェック! https://youtu […]

NEWS 月刊陸上競技2024年7月号

2024.06.12

月刊陸上競技2024年7月号

Contents パリ五輪への道、最終局面 Route de Paris 2024 サニブラウン・アブデル・ハキーム(東レ) ~世界一、速い男になるために 栁田大輝(東洋大) ~ 21歳の夏、輝く 岡田久美子(富士通)  […]

SNS

Latest Issue 最新号 最新号

2024年7月号 (6月14日発売)

2024年7月号 (6月14日発売)

パリ五輪への道、最終局面
インターハイ都府県大会ハイライト

page top