HOME 駅伝、大学

2024.04.02

資生堂、エディオンで監督務めた川越学氏が東海大静岡の教授に就任 陸上部女子長距離を指導

資生堂やエディオンで監督を務め、3月でエディオンを退社していた川越学氏が4月から東海大静岡キャンパスにある人文学部の教授に就任したことが発表された。今後は同校の陸上部女子長距離ブロックの指導にあたるという。

川越氏は1962年生まれ鹿児島県出身。現役時代は鹿児島南高、早大で活躍し、箱根駅伝では2度優勝、個人でも1985年日本インカレにおいて5000m、10000mの2冠に輝いている。大学卒業後、資生堂に入社。引退後も指導者としてチームに残り、嶋原清子や加納由理、尾崎朱美など多くの女子トップランナーを育成した。

広告の下にコンテンツが続きます

07年にクラブチーム「セカンドウィンドAC」を設立したほか、11年にエディオン監督に就任。その後、資生堂で指導し、21年から再びエディオンの一般種目の監督として競歩日本代表の藤井菜々子らを見ていた。

東海大静岡キャンパスは静岡市清水区に拠点を置き、陸上部は東海学連に加盟している。現在、女子長距離部員は3名が在籍。今後は地元の富士山女子駅伝への出場、将来的には全日本学生女子駅伝優勝を目指していくという。

資生堂やエディオンで監督を務め、3月でエディオンを退社していた川越学氏が4月から東海大静岡キャンパスにある人文学部の教授に就任したことが発表された。今後は同校の陸上部女子長距離ブロックの指導にあたるという。 川越氏は1962年生まれ鹿児島県出身。現役時代は鹿児島南高、早大で活躍し、箱根駅伝では2度優勝、個人でも1985年日本インカレにおいて5000m、10000mの2冠に輝いている。大学卒業後、資生堂に入社。引退後も指導者としてチームに残り、嶋原清子や加納由理、尾崎朱美など多くの女子トップランナーを育成した。 07年にクラブチーム「セカンドウィンドAC」を設立したほか、11年にエディオン監督に就任。その後、資生堂で指導し、21年から再びエディオンの一般種目の監督として競歩日本代表の藤井菜々子らを見ていた。 東海大静岡キャンパスは静岡市清水区に拠点を置き、陸上部は東海学連に加盟している。現在、女子長距離部員は3名が在籍。今後は地元の富士山女子駅伝への出場、将来的には全日本学生女子駅伝優勝を目指していくという。

【画像】3人の部員とともに東海大静岡で指導を始めた川越学氏

次ページ:

ページ: 1 2

       

RECOMMENDED おすすめの記事

    

Ranking 人気記事ランキング 人気記事ランキング

Latest articles 最新の記事

2024.04.22

田中希実、秦澄美鈴が貫禄勝ち 男子走幅跳は山浦がV 女子3000m障害・齋藤が好記録/兵庫RC

◇兵庫リレーカーニバル(4月21日/神戸ユニバー記念競技場) 日本グランプリシリーズG2の兵庫リレーカーニバルが行われた。 広告の下にコンテンツが続きます 女子1500mは地元出身の田中希実(New Balance)が躍 […]

NEWS マラソンリレーで池田&岡田の銀メダルなどパリ五輪出場権2枠獲得!男子20km、U20男子10kmで団体銀/世界競歩チーム選手権

2024.04.22

マラソンリレーで池田&岡田の銀メダルなどパリ五輪出場権2枠獲得!男子20km、U20男子10kmで団体銀/世界競歩チーム選手権

◇第30回世界競歩チーム選手権(4月21日/トルコ・アンタルヤ) 世界競歩チーム選手権が行われ、男女20km、U20男女10km、そして初実施の男女混合マラソンリレーの5種目で日本が世界に挑んだ。 広告の下にコンテンツが […]

NEWS 日本がマラソンリレーパリ五輪出場権を2枠獲得!池田向希&岡田久美子が銀メダル! 髙橋&渕瀬が17位で滑り込み/世界競歩チーム選手権

2024.04.21

日本がマラソンリレーパリ五輪出場権を2枠獲得!池田向希&岡田久美子が銀メダル! 髙橋&渕瀬が17位で滑り込み/世界競歩チーム選手権

◇第30回世界競歩チーム選手権(4月21日/トルコ・アンタルヤ) 世界競歩チーム選手権が行われ、パリ五輪出場権を懸けた男女混合マラソンリレーで池田向希(旭化成)・岡田久美子(富士通)チームが2時間57分04秒で銀メダルを […]

NEWS カツバーグが84m38!男子ハンマー投で世界歴代9位の快投 ベドナレク9秒91、リンジーが好調テボゴ下す19秒71/WAコンチネンタルツアー

2024.04.21

カツバーグが84m38!男子ハンマー投で世界歴代9位の快投 ベドナレク9秒91、リンジーが好調テボゴ下す19秒71/WAコンチネンタルツアー

4月20日、ケニアで世界陸連(WA)コンチネンタルツアー・ゴールドのキプケイノ・クラシックが開催され、男子ハンマー投ではブダペスト世界選手権金メダルのE.カツバーグ(カナダ)が世界歴代9位の84m38で優勝した。 現在2 […]

NEWS 王者デュプランティスがいきなり6m24世界新!女子1500mはツェガイ快勝 バルシム、リチャードソン破れる波乱/DL廈門

2024.04.21

王者デュプランティスがいきなり6m24世界新!女子1500mはツェガイ快勝 バルシム、リチャードソン破れる波乱/DL廈門

4月20日、ダイヤモンドリーグ(DL)の初戦が中国・廈門で開催され、男子棒高跳ではA.デュプランティス(スウェーデン)が自身の持つ世界記録を1cm更新するの6m24で優勝した。 デュプランティスは東京五輪、オレゴン、ブダ […]

SNS

Latest Issue 最新号 最新号

2024年5月号 (4月12日発売)

2024年5月号 (4月12日発売)

パリ五輪イヤー開幕!

page top