HOME 国内

2024.03.05

日本GPシリーズで実施種目を追加 水戸招待とANG福井で女子やり投を実施!混成は東京選手権と中京大競技会がポイント対象に
日本GPシリーズで実施種目を追加 水戸招待とANG福井で女子やり投を実施!混成は東京選手権と中京大競技会がポイント対象に

水戸招待の様子

日本陸連は日本グランプリシリーズ2024における実施種目の追加を発表し、水戸招待(5月5日/茨城)、Athlete Night Games in FUKUI(8月30~31日/福井)で女子やり投が実施されることになった。

また、兵庫リレーカーニバル(4月20~21日/ユニバー記念)に男女砲丸投、織田記念(4月29日/広島広域)には男子1500m、Yogibo Athletics Challenge Cup(9月28日~29日/新潟・ビッグスワン)には男子の3000m障害とやり投が追加。混成競技は東京選手権(4月13~14日/駒沢)、中京大競技会(10月26~27日/愛知)でポイント対象大会として行われる。

広告の下にコンテンツが続きます

「日本グランプリシリーズ」は2018 年にスタート。年間を通してポイントを争い、年間チャンピオンと各種目チャンピオンを決める。

2024年は4月13日の金栗記念で開幕。織田記念、5月3日の静岡国際などが行われ、12月7日のディスタンスチャレンジin大阪が最終戦となる。

日本陸連は日本グランプリシリーズ2024における実施種目の追加を発表し、水戸招待(5月5日/茨城)、Athlete Night Games in FUKUI(8月30~31日/福井)で女子やり投が実施されることになった。 また、兵庫リレーカーニバル(4月20~21日/ユニバー記念)に男女砲丸投、織田記念(4月29日/広島広域)には男子1500m、Yogibo Athletics Challenge Cup(9月28日~29日/新潟・ビッグスワン)には男子の3000m障害とやり投が追加。混成競技は東京選手権(4月13~14日/駒沢)、中京大競技会(10月26~27日/愛知)でポイント対象大会として行われる。 「日本グランプリシリーズ」は2018 年にスタート。年間を通してポイントを争い、年間チャンピオンと各種目チャンピオンを決める。 2024年は4月13日の金栗記念で開幕。織田記念、5月3日の静岡国際などが行われ、12月7日のディスタンスチャレンジin大阪が最終戦となる。

日本グランプリシリーズ2024の日程・実施種目をチェック!

4月13日(土) 金栗記念選抜中長距離  熊本総合(熊本) 4月13日(土)~14日(日) 出雲陸上  浜山(島根) 4月20日(土)~21日(日) 兵庫リレーカーニバル  神戸総合(兵庫) 4月29日(月祝) 織田記念  広島広域(広島) 5月3日(金祝) 静岡国際  小笠山総合(静岡) 5月4日(土・祝) ゴールデンゲームズinのべおか  延岡(宮崎) 5月5日(日・祝) 水戸招待陸上  水戸(茨城) 5月12日(日) 木南記念  ヤンマースタジアム長居(大阪) [adinserter block="4"] 6月2日(日) 布勢スプリント  布勢総合(鳥取) 7月20日(土) オールスターナイト陸上(実業団学生対抗)  平塚(神奈川) 7月下旬 IDDLE DISTANCE CIRCUIT 2024  調整中(東京) 8月18日(日) 富士北麓ワールドトライアル  富士北麓(山梨) 8月30日(金)~31日(土) Athlete Night Games in FUKUI 2024  福井(福井) 9月28日(土)~29日(日) Yogibo Athletics Challenge Cup 2024  ビッグスワンスタジアム(新潟) 10月20日(日) 田島記念  維新公園(山口) 12月7日(土) ディスタンスチャレンジin大阪2024  ヤンマースタジアム長居(大阪) [caption id="attachment_123223" align="alignnone" width="991"] 日本グランプリシリーズ2024実施種目[/caption]

次ページ:

ページ: 1 2

       

RECOMMENDED おすすめの記事

    

Ranking 人気記事ランキング 人気記事ランキング

Latest articles 最新の記事

2024.04.24

木南記念・男子100mに坂井隆一郎、女子走幅跳に秦澄美鈴! 女子100mHは寺田明日香と田中佑美が出場

大阪陸協は4月24日、5月12日に開催される第11回木南記念(ヤンマースタジアム長居・ヤンマーフィールド長居)の主な出場選手4人を発表した。 男子100mで昨年の日本選手権で優勝を飾り、ブダペスト世界選手権に出場した坂井 […]

NEWS 【学生長距離Close-upインタビュー】悔しさ糧に成長した中央学大・近田陽路 「全員がいい記録を出せるチームに」

2024.04.24

【学生長距離Close-upインタビュー】悔しさ糧に成長した中央学大・近田陽路 「全員がいい記録を出せるチームに」

学生長距離Close-upインタビュー 近田陽路 Konda Hiro 中央学大3年 「月陸Online」限定で大学長距離選手のインタビューをお届けする「学生長距離Close-upインタビュー」。38回目は、中央学大の近 […]

NEWS セイコーGGP男子5000mに日本歴代8位の伊藤達彦、太田智樹、吉居兄弟、鈴木芽吹ら追加出場

2024.04.24

セイコーGGP男子5000mに日本歴代8位の伊藤達彦、太田智樹、吉居兄弟、鈴木芽吹ら追加出場

日本陸連は4月24日、セイコーゴールデングランプリ陸上2024東京(5月19日/東京・国立競技場)の男子5000mの追加出場選手15人を発表した。 2021年東京五輪、22年オレゴン世界選手権男子10000m代表で、昨年 […]

NEWS 新潟アルビレックスRC サトウ食品とクラブネーミングライツパートナー契約「日本の陸上界にとって新たな1ページ」

2024.04.24

新潟アルビレックスRC サトウ食品とクラブネーミングライツパートナー契約「日本の陸上界にとって新たな1ページ」

新潟アルビレックスランニングクラブは4月24日、地元(新潟市)に本社を置くサトウ食品とクラブ初のネーミングライツパートナー契約を締結したことを発表した。契約は3年としている。 同市内で行われた記者会見にはサトウ食品の佐藤 […]

NEWS 世界リレーのエントリーリスト発表 米国男子4×100mRにN.ライルズ! ジャマイカ女子4×100mRは若手中心

2024.04.24

世界リレーのエントリーリスト発表 米国男子4×100mRにN.ライルズ! ジャマイカ女子4×100mRは若手中心

バハマ・ナッソーで開催される世界リレー大会(5月4、5日)のエントリーリストが4月23日に発表された。 4×100mリレーは男子32チーム、女子30チームがエントリー。4×400mリレーは男子32チーム、女子27チーム、 […]

SNS

Latest Issue 最新号 最新号

2024年5月号 (4月12日発売)

2024年5月号 (4月12日発売)

パリ五輪イヤー開幕!

page top