HOME 駅伝

2023.12.30

名城大、圧巻の6連覇!!1区から一度もトップ譲らぬ盤石リレー/富士山女子駅伝
名城大、圧巻の6連覇!!1区から一度もトップ譲らぬ盤石リレー/富士山女子駅伝

23年富士山女子駅伝・名城大の谷本と増渕のタスキリレー

◇2023全日本大学女子選抜駅伝(富士山女子駅伝、2023年12月30日/静岡・富士山本宮浅間大社前~富士総合運動公園陸上競技場:7区間43.4km)

2大大学女子駅伝の一つ、富士山女子駅伝が行われ名城大が2時間22分42秒(速報値)で6連覇を達成した。

広告の下にコンテンツが続きます

名城大は1区の柳樂あずみ(2年)が13分01秒で区間賞を獲得。続く米澤奈々香(2年)も区間賞で後続を引き離す。タスキを受けた駅伝デビューの山田未唯(1年)も区間記録にあと6秒に迫る快走。グングンと差を広げていく。

石松愛朱加(2年)も区間賞。5区では谷本七星(3年)が区間賞こそ大東大のサラ・ワンジル(1年)が獲得したものの、日本人トップの区間2位と力を見せる。

タスキを受けた主将の増渕祐香(4年)が全日本大学女子駅伝で補欠だった悔しさを晴らす区間賞。自身の持つ区間記録を更新する19分27秒の区間新だった。そして、7区の原田紗希(2年)も安定した走りでフィニッシュテープを切った。

名城大は全日本大学駅伝(7連覇)とともにこれで6年連続2冠。令和の常勝軍団の覇権はまだまだ続きそうだ。

広告の下にコンテンツが続きます
◇2023全日本大学女子選抜駅伝(富士山女子駅伝、2023年12月30日/静岡・富士山本宮浅間大社前~富士総合運動公園陸上競技場:7区間43.4km) 2大大学女子駅伝の一つ、富士山女子駅伝が行われ名城大が2時間22分42秒(速報値)で6連覇を達成した。 名城大は1区の柳樂あずみ(2年)が13分01秒で区間賞を獲得。続く米澤奈々香(2年)も区間賞で後続を引き離す。タスキを受けた駅伝デビューの山田未唯(1年)も区間記録にあと6秒に迫る快走。グングンと差を広げていく。 石松愛朱加(2年)も区間賞。5区では谷本七星(3年)が区間賞こそ大東大のサラ・ワンジル(1年)が獲得したものの、日本人トップの区間2位と力を見せる。 タスキを受けた主将の増渕祐香(4年)が全日本大学女子駅伝で補欠だった悔しさを晴らす区間賞。自身の持つ区間記録を更新する19分27秒の区間新だった。そして、7区の原田紗希(2年)も安定した走りでフィニッシュテープを切った。 名城大は全日本大学駅伝(7連覇)とともにこれで6年連続2冠。令和の常勝軍団の覇権はまだまだ続きそうだ。

富士山女子駅伝 名城大の成績

1区 柳樂あずみ(2年) 13分01秒(区間1位) 2区 米澤奈々香(2年) 20分57秒(区間1位) 3区 山田未唯(1年)  10分09秒(区間1位) 4区 石松愛朱加(2年) 14分08秒(区間1位) 5区 谷本七星(3年)  34分39秒(区間2位) 6区 増渕祐香(4年)  19分27秒(区間1位、区間新) 7区 原田紗希(2年)  30分21秒(区間5位)

次ページ:

ページ: 1 2

       

RECOMMENDED おすすめの記事

    

Ranking 人気記事ランキング 人気記事ランキング

Latest articles 最新の記事

2024.05.19

200mVの鵜澤飛羽はフィニッシュ後に転倒し救急車で搬送/セイコーGGP

◇セイコーゴールデングランプリ(5月19日/東京・国立競技場) 世界陸連(WA)コンチネンタルツアー・ゴールドのセイコーゴールデングランプリが行われ、男子200mは鵜澤飛羽(筑波大)が20秒40(-0.3)で優勝した。 […]

NEWS 走幅跳・橋岡優輝は「次につながる」7m97で4位 パリ五輪標準突破済み/セイコーGGP

2024.05.19

走幅跳・橋岡優輝は「次につながる」7m97で4位 パリ五輪標準突破済み/セイコーGGP

◇セイコーゴールデングランプリ(5月19日/東京・国立競技場) 世界陸連(WA)コンチネンタルツアー・ゴールドのセイコーゴールデングランプリが行われ、男子走幅跳は張溟鯤(中国)が8m13(+0.4)をマークして優勝した。 […]

NEWS 男子100m坂井隆一郎 ケイレンで最下位も大事には至らず「まだ身体がついてこなかった」/セイコーGGP

2024.05.19

男子100m坂井隆一郎 ケイレンで最下位も大事には至らず「まだ身体がついてこなかった」/セイコーGGP

◇セイコーゴールデングランプリ(5月19日/東京・国立競技場) 世界陸連(WA)コンチネンタルツアー・ゴールドのセイコーゴールデングランプリが行われ、男子100mで昨年の日本選手権覇者・坂井隆一郎(大阪ガス)は、スタート […]

NEWS 北口榛花 またラストで逆転Vで昨年から10連勝!!「まだちょっと足りない」3年前涙に暮れた国立で貫禄/セイコーGGP

2024.05.19

北口榛花 またラストで逆転Vで昨年から10連勝!!「まだちょっと足りない」3年前涙に暮れた国立で貫禄/セイコーGGP

◇セイコーゴールデングランプリ(5月19日/東京・国立競技場) 世界陸連(WA)コンチネンタルツアー・ゴールドのセイコーゴールデングランプリが行われ、女子やり投は北口榛花(JAL)が63m45のシーズンベストを投げて優勝 […]

NEWS 女子100mH田中佑美は12秒90の2位「タイムが出たことは評価したい」/セイコーGGP

2024.05.19

女子100mH田中佑美は12秒90の2位「タイムが出たことは評価したい」/セイコーGGP

◇セイコーゴールデングランプリ(5月19日/東京・国立競技場) 世界陸連(WA)コンチネンタルツアー・ゴールドのセイコーゴールデングランプリが行われ、女子100mハードルで田中佑美(富士通)が12秒90(-0.6)で2位 […]

SNS

Latest Issue 最新号 最新号

2024年6月号 (5月14日発売)

2024年6月号 (5月14日発売)

別冊付録学生駅伝ガイド

page top