月刊陸上競技が発信する国内初の陸上競技総合Webメディア

【長距離】世界ハーフマラソン、派遣中止を発表


日本陸連は9月14日、ポーランド・グディーニャで10月17日に開催される第24回世界ハーフマラソン選手権への代表選手団の派遣を中止すると発表した。新型コロナウイルスの影響により、「十分な安全を担保した上での選手団派遣ができる状況でない」としている。

派遣予定だった日本代表選手は以下の通り。
男子/藤本拓(トヨタ自動車)、古賀淳紫(安川電機)、中村高洋(京セラ鹿児島)、延藤潤(マツダ)、佐藤悠基(日清食品グループ)
女子/前田穂南(天満屋)、三宅紗蘭(天満屋)、竹山楓菜(ダイハツ)、安藤友香(ワコール)、萩原歩美(豊田自動織機)

月刊陸上競技最新号

WordPress Theme NATURAL PRESS by WEB-JOZU.com