HOME 大会結果

2023.10.20

【大会結果】U18・16大会(2023年10月20日~22日)
【大会結果】U18・16大会(2023年10月20日~22日)

【大会結果】第17回U18・第54回U16陸上競技大会(2023年10月20日~22日/愛媛・県総合運動公園競技場)

■U18
●男子
100m アブラハム光オシナチ(東大阪大柏原高2大阪) 10秒43(+1.7)
300m 菊田響生(法政二高2神奈川) 33秒47
800m 吉澤登吾(桐朋高2東京) 1分51秒39
3000m 佐野元輝(東海大菅生高3東京) 8分21秒42
110mH 橋本悠(東農大二高2群馬) 13秒71(+0.8)
300mH 金田壮平(社高3兵庫) 36秒94
3000mW 岩本琉惺(小豆島中央高2香川) 12分43秒77
走高跳 中谷魁聖(福岡第一高2福岡) 2m16=大会新
棒高跳 谷口海斗(中京大中京高2愛知) 5m02
走幅跳 松田竜弥(清風高2大阪)7m17(-0.9)
三段跳 水内琉偉(日根野高2大阪) 14m72(-0.3)
砲丸投 阿部佑樹(柴田高2宮城) 16m02
円盤投 松田流輝(市岐阜商高3岐阜) 47m62
ハンマー投 鈴木駿星(長生高2千葉) 62m67
やり投 松月秀斗(伊勢学園高2三重) 64m09
●女子
100m ロス瑚花アディア(城西高2東京) 11秒73(+0.7)
300m 赤坂美結(山形中央高3山形) 38秒13=大会新
800m ドルーリー朱瑛里(津山高1岡山) 2分07秒77
1500m 田村遥香(法政二高2神奈川) 4分26秒62
100mH 木梨光菜(倉敷中央高2岡山) 13秒26(+1.2)=U18日本新、大会新
300mH 福岡梓音(中村学園女高2福岡) 42秒07
3000mW 奥野紗(浪速高2大阪) 13分42秒87
走高跳 手島花奈(明星学園高2東京) 1m69
棒高跳 柳川美空(前橋育英高3群馬) 4m05=大会新
走幅跳 高宮ひかり(大塚高2大阪) 5m89(+1.1)
三段跳 山中真琴(京都文教高2京都) 12m19(-0.4)
砲丸投 野本菜々(花園高2京都) 12m98
円盤投 矢野結衣(添上高2奈良) 41m53
ハンマー投 工藤実幸乃(筑豊高2福岡) 50m47
やり投 吉田さくら(相模原弥栄高2神奈川) 47m94

■U16
●男子
100m 山口蓮珠(First Step・中3熊本) 10秒74(-0.1)
150m 間木悠喜(浜松工高1静岡) 16秒00(+0.4)
1000m 梅田大陸(大原中3兵庫) 2分29秒70
110mH 髙城昊紀(宮崎西高附中3宮崎) 13秒69(+2.5)※予選13秒84(+1.5)=大会新
走高跳 清水怜修(毛呂山中3埼玉) 2m05=大会新
棒高跳 大西亮暉(観音寺一高1香川)4m50
走幅跳 佐々木景亮(松山北高1愛媛) 7m02(+1.5)=大会タイ
三段跳 栁澤響喜(法政二高1神奈川) 14m78(+2.9)※公認14m17(+1.0)
※2位の磯山福太郎(西宮東高1兵庫) 14m73(+1.3)=大会新
砲丸投 大垣尊良(厚真スローイングチーム・中3北海道) 16m93
円盤投 藤井勇介(保見中3愛知) 46m80
ジャベリックスロー 高階蒼大(八王子二中3東京) 69m43
●女子
100m 佐藤那有(田原東部中3愛知) 12秒04(+0.2)
150m 柴田弥聖(茨城キリスト高1茨城) 18秒26(-1.8)
1000m 黒田六花(京山中3岡山) 2分48秒49
100mH 石原南菜(足利二中3茨城) 13秒76(+0.5)
走高跳 鴨田るな(相模原旭中3神奈川) 1m70=大会新
棒高跳 大豆生田花音(樹徳中3群馬) 3m70
走幅跳 佐藤地央(金光学園中3岡山) 5m73(+2.2)
三段跳 小川優里(大塚高1大阪) 11m98(+2.2)※公認11m80(-0.4)
砲丸投 小川莉緒(東海中3三重) 15m60=大会新
円盤投 小関柑奈(新東淀中3大阪) 38m47
ジャベリックスロー 松原奏空(鳴門中3徳島) 52m40

【大会結果】第17回U18・第54回U16陸上競技大会(2023年10月20日~22日/愛媛・県総合運動公園競技場) ■U18 ●男子 100m アブラハム光オシナチ(東大阪大柏原高2大阪) 10秒43(+1.7) 300m 菊田響生(法政二高2神奈川) 33秒47 800m 吉澤登吾(桐朋高2東京) 1分51秒39 3000m 佐野元輝(東海大菅生高3東京) 8分21秒42 110mH 橋本悠(東農大二高2群馬) 13秒71(+0.8) 300mH 金田壮平(社高3兵庫) 36秒94 3000mW 岩本琉惺(小豆島中央高2香川) 12分43秒77 走高跳 中谷魁聖(福岡第一高2福岡) 2m16=大会新 棒高跳 谷口海斗(中京大中京高2愛知) 5m02 走幅跳 松田竜弥(清風高2大阪)7m17(-0.9) 三段跳 水内琉偉(日根野高2大阪) 14m72(-0.3) 砲丸投 阿部佑樹(柴田高2宮城) 16m02 円盤投 松田流輝(市岐阜商高3岐阜) 47m62 ハンマー投 鈴木駿星(長生高2千葉) 62m67 やり投 松月秀斗(伊勢学園高2三重) 64m09 ●女子 100m ロス瑚花アディア(城西高2東京) 11秒73(+0.7) 300m 赤坂美結(山形中央高3山形) 38秒13=大会新 800m ドルーリー朱瑛里(津山高1岡山) 2分07秒77 1500m 田村遥香(法政二高2神奈川) 4分26秒62 100mH 木梨光菜(倉敷中央高2岡山) 13秒26(+1.2)=U18日本新、大会新 300mH 福岡梓音(中村学園女高2福岡) 42秒07 3000mW 奥野紗(浪速高2大阪) 13分42秒87 走高跳 手島花奈(明星学園高2東京) 1m69 棒高跳 柳川美空(前橋育英高3群馬) 4m05=大会新 走幅跳 高宮ひかり(大塚高2大阪) 5m89(+1.1) 三段跳 山中真琴(京都文教高2京都) 12m19(-0.4) 砲丸投 野本菜々(花園高2京都) 12m98 円盤投 矢野結衣(添上高2奈良) 41m53 ハンマー投 工藤実幸乃(筑豊高2福岡) 50m47 やり投 吉田さくら(相模原弥栄高2神奈川) 47m94 ■U16 ●男子 100m 山口蓮珠(First Step・中3熊本) 10秒74(-0.1) 150m 間木悠喜(浜松工高1静岡) 16秒00(+0.4) 1000m 梅田大陸(大原中3兵庫) 2分29秒70 110mH 髙城昊紀(宮崎西高附中3宮崎) 13秒69(+2.5)※予選13秒84(+1.5)=大会新 走高跳 清水怜修(毛呂山中3埼玉) 2m05=大会新 棒高跳 大西亮暉(観音寺一高1香川)4m50 走幅跳 佐々木景亮(松山北高1愛媛) 7m02(+1.5)=大会タイ 三段跳 栁澤響喜(法政二高1神奈川) 14m78(+2.9)※公認14m17(+1.0) ※2位の磯山福太郎(西宮東高1兵庫) 14m73(+1.3)=大会新 砲丸投 大垣尊良(厚真スローイングチーム・中3北海道) 16m93 円盤投 藤井勇介(保見中3愛知) 46m80 ジャベリックスロー 高階蒼大(八王子二中3東京) 69m43 ●女子 100m 佐藤那有(田原東部中3愛知) 12秒04(+0.2) 150m 柴田弥聖(茨城キリスト高1茨城) 18秒26(-1.8) 1000m 黒田六花(京山中3岡山) 2分48秒49 100mH 石原南菜(足利二中3茨城) 13秒76(+0.5) 走高跳 鴨田るな(相模原旭中3神奈川) 1m70=大会新 棒高跳 大豆生田花音(樹徳中3群馬) 3m70 走幅跳 佐藤地央(金光学園中3岡山) 5m73(+2.2) 三段跳 小川優里(大塚高1大阪) 11m98(+2.2)※公認11m80(-0.4) 砲丸投 小川莉緒(東海中3三重) 15m60=大会新 円盤投 小関柑奈(新東淀中3大阪) 38m47 ジャベリックスロー 松原奏空(鳴門中3徳島) 52m40

次ページ:

       

RECOMMENDED おすすめの記事

    

Ranking 人気記事ランキング 人気記事ランキング

Latest articles 最新の記事

2024.06.24

東京マラソン2025の概要発表!来年3月2日、38000人規模で開催 8月16日から一般エントリー開始予定

東京マラソン財団は6月24日、定時理事会を開き、東京マラソン2025の大会要項を発表した。 東京マラソン2025は来年3月2日に開催。定員は38000人でフルマラソンは37500人。応募スケジュールの予定も発表され、6月 […]

NEWS 注目の100mはライルズ自己新V!男子棒高跳ケンドリクスが大会新5m92で3大会連続五輪代表に/全米五輪選考会

2024.06.24

注目の100mはライルズ自己新V!男子棒高跳ケンドリクスが大会新5m92で3大会連続五輪代表に/全米五輪選考会

◇全米五輪選考会(6/21~30、米国オレゴン州ユージン・ヘイワードフィールド)3日目 全米五輪選考会の3日目が行われ、男子100m(+0.4)ではN.ライルズが9秒83の自己タイで優勝した。ライルズは200mで世界選手 […]

NEWS 女子棒高跳コードリーが世界歴代7位の4m92成功!世界室内女王が大ジャンプ 男子砲丸投トロが21m80のアジア新/WAコンチネンタルツアー

2024.06.24

女子棒高跳コードリーが世界歴代7位の4m92成功!世界室内女王が大ジャンプ 男子砲丸投トロが21m80のアジア新/WAコンチネンタルツアー

6月21日、世界陸連(WA)コンチネンタルツアー・ブロンズのトゥールーズ キャピトル・ペルシュがフランスで行われ、女子棒高跳ではM.コードリー(英国)が世界歴代7位、今季世界最高の4m92で優勝した。 コードリーは3月の […]

NEWS 十種競技・ドイツの22歳ステインフォースが200点以上自己新の8287点でV/WA混成ツアー

2024.06.24

十種競技・ドイツの22歳ステインフォースが200点以上自己新の8287点でV/WA混成ツアー

世界陸連(WA)混成ツアー・ゴールドのシュタットベルケ・ラーティンゲン混成大会が6月22、23日、ドイツ・ラーティンゲンで行われた。 男子十種競技はT.ステインフォース(ドイツ)が8287点(100m10秒41、走幅跳7 […]

NEWS 2028年ロサンゼルス五輪の陸上は第一週開催の「歴史的変更」!水泳と日程入れ替えで注目アップ狙う マラソンは最終週の伝統維持

2024.06.24

2028年ロサンゼルス五輪の陸上は第一週開催の「歴史的変更」!水泳と日程入れ替えで注目アップ狙う マラソンは最終週の伝統維持

世界陸連(WA)は6月22日、2028年に開催されるロサンゼルス五輪について、陸上を第一週に実施することを発表した。マラソンとメダル授与については最終週に行う伝統を維持するとしている。 これまで第一週に水泳、第二週に陸上 […]

SNS

Latest Issue 最新号 最新号

2024年7月号 (6月14日発売)

2024年7月号 (6月14日発売)

パリ五輪への道、最終局面
インターハイ都府県大会ハイライト

page top