月刊陸上競技が発信する国内初の陸上競技総合Webメディア

選手名鑑

新谷 仁美
NIIYA HITOMI

SNS:

積水化学
1988年2月26日
総社東中(岡山)→興譲館高(岡山)
5000m:14.55.83(20年)
10000m:30.20.44(20年)=日本記録
ハーフマラソン:1.06.38(20年)=日本記録

■代表歴
オリンピック(12ロンドン、21東京)
世界選手権(11テグ、13モスクワ、19ドーハ)

【年次別ベスト】
5000m
03年(高1)  15分54秒99
04年(高2)  15分49秒15
05年(高3)  15分28秒70
06年     15分46秒67
07年     15分34秒35
08年     15分36秒50
09年     15分23秒27
10年     15分34秒69
11年     15分13秒12
12年     15分10秒20
13年~17年  ―
18年     15分24秒01
19年     15分20秒03
20年     14分55秒83
21年     15分13秒73
10000m
12年     30分59秒19
13年     30分56秒70
14年~17年  ―
18年     31分32秒50
19年     31分12秒99
20年     30分20秒44=日本記録
【国際主要大会】
・オリンピック
12年 5000m予選(15分10秒20)、10000m9位(30分59秒19)
・世界選手権
11年 5000m13位(15分41秒67)
13年 10000m5位(30分56秒70)
19年 10000m11位(31分12秒99)
・世界ユース選手権
05年 3000m3位(9分10秒34)
【国内主要大会】
・日本選手権
07年 5000m5位(15分39秒96)
11年 5000m2位(15分20秒35)
12年 5000m1位(15分17秒92)
13年 10000m1位(31分06秒67)
19年 10000m3位(31分50秒43)
20年 10000m1位(30分20秒44)
21年 5000m2位(15分13秒73)
・全日本実業団
20年 5000m2位(14.55.83)
・インターハイ
04年 3000m3位(9分10秒74)
05年 3000m1位(9分18秒34)

『月刊陸上競技』掲載号
2009年6月号 春季サーキットで5000m世界選手権参加標準突破
2011年4月号 千葉クロカン 完全復活V
2012年6月号 初10000mで五輪参加標準突破
2012年9月号 ロンドン五輪、入賞まであと一歩
2013年10月号 世界相手に5位入賞
2014年3月号 一度目の引退
2019年4月号 インタビュー
2020年1月号 東京五輪 決意と抱負
2020年3月号 ハーフマラソン日本新
2020年8月号 東京五輪インタビュー
2020年9月号 ブカツ応援 トレーニング



月刊陸上競技最新号

WordPress Theme NATURAL PRESS by WEB-JOZU.com