月刊陸上競技が発信する陸上競技総合Webメディア

東京五輪3000m障害金のチェムタイがV、男子はフィッティ・シブハツが優勝/WAクロカン・ツアー


写真/Mochizuki Jiro(Agence SHOT)

ハヌート(ベルギー)で2月20日、WAクロスカントリーツアー・ゴールドの競技会が開催され、女子(6.5km)は昨年の東京五輪3000m障害金メダリストのP.チェムタイ(ウガンダ)が20分43秒で制した。2位はB.チェベット(ケニア)で20分56秒だった。

男子(9.5km)はS.フィッティ・シブハツ(ドイツ)が28分51秒で優勝。2位は28分55秒で19歳のR.キベット(ウガンダ)が入った。

o

月刊陸上競技最新号

WordPress Theme NATURAL PRESS by WEB-JOZU.com