月刊陸上競技が発信する陸上競技総合Webメディア

東京五輪3位アブディが欧州新の2時間3分36秒でV/ロッテルダムマラソン

10月24日に開催されたロッテルダム・マラソン(オランダ)で、東京五輪銅メダルのB.アブディ(ベルギー)が2時間3分36秒で優勝した。この記録は欧州記録で、従来の2時間4分16秒(K.K.オズビレン・トルコ/19年)を40秒更新した。アブディはソマリア出身の32歳で、東京五輪以来初めてのマラソン出場。これまでの自己記録は2時間4分49秒(20年)だった。女子はS.バーソイソ(ケニア)が2時間22分08秒で優勝した。

同日24日にアモレビエタ (スペイン)で開催された世界陸連(WA)クロスカントリーツアー・ゴールドレーベルの大会では、男子(8.7km)がA.ハブテ(エリトリア)が25分54秒で、女子(6.7km)はF.ニョムクンジ(ブルンジ)が22分39秒でこの大会を制した。

月刊陸上競技最新号

WordPress Theme NATURAL PRESS by WEB-JOZU.com