HOME ニュース

2019.09.09

【Headline】戸邉直人DLファイナルから帰国、桐生遠征、短距離合宿、御家瀬11秒46など(9月2日~9月8日)
【Headline】戸邉直人DLファイナルから帰国、桐生遠征、短距離合宿、御家瀬11秒46など(9月2日~9月8日)

富士北麓での合宿でバトン練習をする4継メンバー

【月陸NEWSまとめ】
1週間の陸上ニュースを振り返る!
戸邉直人DLファイナルから帰国、桐生遠征、短距離合宿、御家瀬11秒46など
(9月2日~9月8日)

富士北麓での合宿でバトン練習をする4継メンバー

9月2日
戸辺直人「60%、70%」世界選手権メダルに自信(日刊スポーツ)
戸辺直人、世陸表彰台へ「記録が出せれば、メダルや優勝もついてくる」(スポーツ報知)
戸辺直人が欧州遠征から帰国 世界陸上へ「良い流れ作れた」(サンスポ)
戸辺直人、欧州遠征から帰国 世界陸上メダルに意欲 左かかとほぼ完治(スポニチ)
9月3日
桐生、10秒11で5位「満足はしていない(スポニチ)
ファンニーケルクが世界選手権欠場へ リオ五輪金メダリスト(サンスポ・共同通信)
コールマンは違反とみなさず=米国反ドーピング機関(時事通信)
9月4日
桐生祥秀「手応えあり」新スパイクでドーハに挑む(日刊スポーツ)
桐生祥秀、世界陸上も新相棒「ピンなし」で臨む 欧州遠征から帰国(中日スポーツ)
桐生が世界陸上で“ピンなし”スパイク使用へ 欧州転戦から帰国(産経新聞)
桐生祥秀“次世代型”ピンなしスパイクで世界選手権へ 「負担少ない」と手応え(デイリースポーツ)
9月5日
世界選手権100メートル王者ガトリン、レース中に負傷(ロイター)
【迫る!MGCは9月15日】東京オリンピック日本代表決定戦『マラソングランドチャンピオンシップ』はどんな大会?(日本陸連)
9月6日
マラソン大迫傑、短髪ピアスも「今の自分」のありたい姿(AERA)
9月7日
スポーツ報知学生駅伝夏合宿【箱根への道】
青学大・原監督「一つ間違えるとシード取れない」から「Vチャンス」…再生かけた夏合宿
帝京大、大挙5チームで大会参加「駅伝力」磨く
法大、実績ある4年生中心に充実した夏合宿
早大、名門復活へ「チームの底上げできている」
麗沢大、1日最長50キロ!NO1の練習量で悲願の箱根初出場へ
9月8日
築館・鵜沢飛羽、20年ぶり大会記録更新10秒63でV(日刊スポーツ)
東京「金」へ!リレー侍、世陸は小池→白石→桐生→アンカーはサニブラ(サンスポ)
飯塚、本職外の1600メートルリレーへ「全力でいきます」(スポーツ報知)
飯塚翔太は世陸1600リレー出場で五輪切符目指す(日刊スポーツ)
サニブラウン アンカーで金メダルだ!世陸200mを回避…リレー侍デビューへ(デイリースポーツ)
サニブラウン、アンカーでリレー侍デビュー 200は体の負担考慮し回避(スポーツ報知)
サニブラ、世界選手権200m回避 疲労考慮して100mに集中(スポニチ)
サニブラウン、世陸400リレー金の切り札アンカー(日刊スポーツ)
サニブラウン世界選手権で200回避 リレーに注力(日刊スポーツ)
御家瀬緑が自己新で連覇、手首ホクロ見つめ精神統一(日刊スポーツ)
陸上女子100メートルで日本選手権女王の御家瀬緑、11秒46の自己新マーク(スポーツ報知)

【月陸NEWSまとめ】 1週間の陸上ニュースを振り返る! 戸邉直人DLファイナルから帰国、桐生遠征、短距離合宿、御家瀬11秒46など (9月2日~9月8日) [caption id="attachment_4295" align="aligncenter" width="300"] 富士北麓での合宿でバトン練習をする4継メンバー[/caption] 9月2日 戸辺直人「60%、70%」世界選手権メダルに自信(日刊スポーツ) 戸辺直人、世陸表彰台へ「記録が出せれば、メダルや優勝もついてくる」(スポーツ報知) 戸辺直人が欧州遠征から帰国 世界陸上へ「良い流れ作れた」(サンスポ) 戸辺直人、欧州遠征から帰国 世界陸上メダルに意欲 左かかとほぼ完治(スポニチ) 9月3日 桐生、10秒11で5位「満足はしていない(スポニチ) ファンニーケルクが世界選手権欠場へ リオ五輪金メダリスト(サンスポ・共同通信) コールマンは違反とみなさず=米国反ドーピング機関(時事通信) 9月4日 桐生祥秀「手応えあり」新スパイクでドーハに挑む(日刊スポーツ) 桐生祥秀、世界陸上も新相棒「ピンなし」で臨む 欧州遠征から帰国(中日スポーツ) 桐生が世界陸上で“ピンなし”スパイク使用へ 欧州転戦から帰国(産経新聞) 桐生祥秀“次世代型”ピンなしスパイクで世界選手権へ 「負担少ない」と手応え(デイリースポーツ) 9月5日 世界選手権100メートル王者ガトリン、レース中に負傷(ロイター) 【迫る!MGCは9月15日】東京オリンピック日本代表決定戦『マラソングランドチャンピオンシップ』はどんな大会?(日本陸連) 9月6日 マラソン大迫傑、短髪ピアスも「今の自分」のありたい姿(AERA) 9月7日 スポーツ報知学生駅伝夏合宿【箱根への道】 青学大・原監督「一つ間違えるとシード取れない」から「Vチャンス」…再生かけた夏合宿 帝京大、大挙5チームで大会参加「駅伝力」磨く 法大、実績ある4年生中心に充実した夏合宿 早大、名門復活へ「チームの底上げできている」 麗沢大、1日最長50キロ!NO1の練習量で悲願の箱根初出場へ 9月8日 築館・鵜沢飛羽、20年ぶり大会記録更新10秒63でV(日刊スポーツ) 東京「金」へ!リレー侍、世陸は小池→白石→桐生→アンカーはサニブラ(サンスポ) 飯塚、本職外の1600メートルリレーへ「全力でいきます」(スポーツ報知) 飯塚翔太は世陸1600リレー出場で五輪切符目指す(日刊スポーツ) サニブラウン アンカーで金メダルだ!世陸200mを回避…リレー侍デビューへ(デイリースポーツ) サニブラウン、アンカーでリレー侍デビュー 200は体の負担考慮し回避(スポーツ報知) サニブラ、世界選手権200m回避 疲労考慮して100mに集中(スポニチ) サニブラウン、世陸400リレー金の切り札アンカー(日刊スポーツ) サニブラウン世界選手権で200回避 リレーに注力(日刊スポーツ) 御家瀬緑が自己新で連覇、手首ホクロ見つめ精神統一(日刊スポーツ) 陸上女子100メートルで日本選手権女王の御家瀬緑、11秒46の自己新マーク(スポーツ報知)

次ページ:

       

RECOMMENDED おすすめの記事

    

Ranking 人気記事ランキング 人気記事ランキング

Latest articles 最新の記事

2024.05.28

サニブラウンが抱く日本陸上界への想い「小中高生にいろんな機会、チャンスを作りたい」主催大会DAWN GAMESを発足

2022年オレゴン、2023年ブダペストと、世界選手権100mで2大会連続ファイナルに進んでいるサニブラウン・アブデル・ハキーム(東レ)。15歳で世界デビューしてから、海外留学やプロ宣言など、数々の挑戦を続けてきた男が、 […]

NEWS ルーキー・森千莉が女子800m大会新V 女子4×100mRは中京大が大学新記録で栄冠/東海IC

2024.05.28

ルーキー・森千莉が女子800m大会新V 女子4×100mRは中京大が大学新記録で栄冠/東海IC

◇第90回東海インカレ(5月24~26日/岐阜・長良川競技場) 東海インカレが5月24日から26日までの3日間行われ、女子800mで1年生の森千莉(至学館大)が2分07秒73の大会新記録で優勝した。これまでの大会記録は竹 […]

NEWS 走幅跳・植村哲平が7m71で大会新V 井戸優希は男子400m、800m、4×400mR3冠 女子総合は北大が初優勝/北海道IC

2024.05.28

走幅跳・植村哲平が7m71で大会新V 井戸優希は男子400m、800m、4×400mR3冠 女子総合は北大が初優勝/北海道IC

◇第76回北海道インカレ(5月24~26日/札幌円山競技場) 北海道インカレが5月24日から26日までの3日間行われ、男子走幅跳では植村哲平(東海大北海道)が7m71(+1.9)の大会新ならびに自己新記録で優勝を飾った。 […]

NEWS 五輪内定の泉谷駿介はじめ、多田修平、黒川和樹が欠場発表/関西実業団

2024.05.28

五輪内定の泉谷駿介はじめ、多田修平、黒川和樹が欠場発表/関西実業団

関西実業団連盟は5月27日、第68回関西実業団選手権(5月31日~6月2日、ヤンマースタジアム長居)の欠場者リストを発表した。 男子110mハードルでパリ五輪代表に内定している泉谷駿介(住友電工)は100m、400mハー […]

NEWS 100mH別所みゆが13秒83 女子100m、200mは開星・永岡璃紗、畑心海がワンツー 男子400m筧光希也が大会新V/IH島根県大会

2024.05.28

100mH別所みゆが13秒83 女子100m、200mは開星・永岡璃紗、畑心海がワンツー 男子400m筧光希也が大会新V/IH島根県大会

福岡インターハイ(7月28日~8月1日)に向けた都府県大会が5月上旬から各地で行われ、高校生たちが熱い戦いを繰り広げている。 島根県大会は5月24日~26日の3日間、浜山公園陸上競技場で行われ、各種目で好勝負が演じられた […]

SNS

Latest Issue 最新号 最新号

2024年6月号 (5月14日発売)

2024年6月号 (5月14日発売)

別冊付録学生駅伝ガイド

page top