月刊陸上競技が発信する国内初の陸上競技総合Webメディア

女子ハンマー投世界記録保持者のヴォダルチクが膝の手術から復帰、2年ぶりの競技会で73m87


トルコのアンタルヤで行われた競技会(5月1日)で女子ハンマー投の世界記録保持者、A.ヴォダルチク(ポーランド)が73m87で復帰を果たした。2019年に膝の手術を受けてから、約2年ぶりの競技会出場だった。

ヴォダルチクは五輪2連覇(12年ロンドン、16年リオ)、世界選手権には4度優勝している35歳。16年に82m98の世界記録を樹立した。次戦は5月8日、9日にポーランドで行われる欧州投てきカップに出場を予定。



月刊陸上競技最新号

WordPress Theme NATURAL PRESS by WEB-JOZU.com