HOME シューズ

2024.03.27

Onから人気モデルCloudmonsterファミリーの新作シューズ「Cloudmonster Hyper」が登場!800m元日本記録保持者・横田真人氏らも絶賛
Onから人気モデルCloudmonsterファミリーの新作シューズ「Cloudmonster Hyper」が登場!800m元日本記録保持者・横田真人氏らも絶賛

「Cloudmonster Hyper」のメディア向け発表会で新製品の特長などを説明した3名。左からオン・ジャパン アスリートストラテジー アドバイザーの横田真人氏、SUBARU陸上競技部の清水歓太と森田佳祐

スイスのスポーツブランド「On(オン)」およびオン・ジャパンは、ブランドを代表するシューズ「Cloudmonster(クラウドモンスター)」ファミリーの新作モデル「Cloudmonster Hyper(クラウドモンスター ハイパー)」を4月4日より発売することを発表した。

アメリカやヨーロッパを拠点とするトップアスリートチーム「On Athletics Club(OAC)」の選手たちと共に作り上げた、エリートランナー向けトレーニング用シューズとして開発されたモデル。極厚のCloudTec®と二層構造のミッドソールでクッション性を最大限に高め、前足部にはHelion™ HFハイパーフォームを採用し、これまでにないダイナミックなエネルギーリターンを実現する。また、日々のトレーニングを継続できるよう、足型のプレート「Speedboard®」をあえて搭載せず、シューズの軽量化に加えて、高負荷トレーニング時の疲労蓄積を最小限に抑えられ、まさに「ハイパー」な一足となっている。

広告の下にコンテンツが続きます

3月26日に都内で行われたメディア向け発表会では、オン・ジャパンのアスリートストラテジー アドバイザーで男子800m元日本記録保持者の横田真人氏、同社とパートナーシップを結んでいるSUBARU陸上競技部から森田佳祐、清水歓太の両選手も登壇。

トークセッションではそれぞれ感想を述べ、横田氏は「最初に履いた瞬間からクッション性を感じ、フォーム自体に反発があり、スピードが出る。カーボンプレートが入っていないため足への負担も少なく、ポイント練習翌日のリカバリージョグなどに向いているシューズ。フルマラソンで3時間以内のタイムを目指すランナーはレース用としてもオススメ」とコメント。

昨年の日本選手権男子1500mで3位の森田は「柔らかくて軽い。デザインも格好良く、気持ちよく走れる状態で履きたい」、同5000mで3位の清水は「とても柔らかく足にやさしいシューズ。ゆっくり気味のジョグやリカバリージョグで履きたいシューズ」と話した。

「Cloudmonster Hyper」は4月4日からOn オフィシャルオンラインショップ、On Tokyoおよび全国の取扱店にて販売。価格は26,400円(税込)。

広告の下にコンテンツが続きます
スイスのスポーツブランド「On(オン)」およびオン・ジャパンは、ブランドを代表するシューズ「Cloudmonster(クラウドモンスター)」ファミリーの新作モデル「Cloudmonster Hyper(クラウドモンスター ハイパー)」を4月4日より発売することを発表した。 アメリカやヨーロッパを拠点とするトップアスリートチーム「On Athletics Club(OAC)」の選手たちと共に作り上げた、エリートランナー向けトレーニング用シューズとして開発されたモデル。極厚のCloudTec®と二層構造のミッドソールでクッション性を最大限に高め、前足部にはHelion™ HFハイパーフォームを採用し、これまでにないダイナミックなエネルギーリターンを実現する。また、日々のトレーニングを継続できるよう、足型のプレート「Speedboard®」をあえて搭載せず、シューズの軽量化に加えて、高負荷トレーニング時の疲労蓄積を最小限に抑えられ、まさに「ハイパー」な一足となっている。 3月26日に都内で行われたメディア向け発表会では、オン・ジャパンのアスリートストラテジー アドバイザーで男子800m元日本記録保持者の横田真人氏、同社とパートナーシップを結んでいるSUBARU陸上競技部から森田佳祐、清水歓太の両選手も登壇。 トークセッションではそれぞれ感想を述べ、横田氏は「最初に履いた瞬間からクッション性を感じ、フォーム自体に反発があり、スピードが出る。カーボンプレートが入っていないため足への負担も少なく、ポイント練習翌日のリカバリージョグなどに向いているシューズ。フルマラソンで3時間以内のタイムを目指すランナーはレース用としてもオススメ」とコメント。 昨年の日本選手権男子1500mで3位の森田は「柔らかくて軽い。デザインも格好良く、気持ちよく走れる状態で履きたい」、同5000mで3位の清水は「とても柔らかく足にやさしいシューズ。ゆっくり気味のジョグやリカバリージョグで履きたいシューズ」と話した。 「Cloudmonster Hyper」は4月4日からOn オフィシャルオンラインショップ、On Tokyoおよび全国の取扱店にて販売。価格は26,400円(税込)。

次ページ:

       

RECOMMENDED おすすめの記事

    

Ranking 人気記事ランキング 人気記事ランキング

Latest articles 最新の記事

2024.04.21

日本がマラソンリレーパリ五輪出場権を2枠獲得!池田向希&岡田久美子が銀メダル! 髙橋&渕瀬が17位で滑り込み/世界競歩チーム選手権

◇第30回世界競歩チーム選手権(4月21日/トルコ・アンタルヤ) 世界競歩チーム選手権が行われ、パリ五輪出場権を懸けた男女混合マラソンリレーで池田向希(旭化成)・岡田久美子(富士通)チームが2時間57分04秒で銀メダルを […]

NEWS カツバーグが84m38!男子ハンマー投で世界歴代9位の快投 ベドナレク9秒91、リンジーが好調テボゴ下す19秒71/WAコンチネンタルツアー

2024.04.21

カツバーグが84m38!男子ハンマー投で世界歴代9位の快投 ベドナレク9秒91、リンジーが好調テボゴ下す19秒71/WAコンチネンタルツアー

4月20日、ケニアで世界陸連(WA)コンチネンタルツアー・ゴールドのキプケイノ・クラシックが開催され、男子ハンマー投ではブダペスト世界選手権金メダルのE.カツバーグ(カナダ)が世界歴代9位の84m38で優勝した。 現在2 […]

NEWS 王者デュプランティスがいきなり6m24世界新!女子1500mはツェガイ快勝 バルシム、リチャードソン破れる波乱/DL廈門

2024.04.21

王者デュプランティスがいきなり6m24世界新!女子1500mはツェガイ快勝 バルシム、リチャードソン破れる波乱/DL廈門

4月20日、ダイヤモンドリーグ(DL)の初戦が中国・廈門で開催され、男子棒高跳ではA.デュプランティス(スウェーデン)が自身の持つ世界記録を1cm更新するの6m24で優勝した。 デュプランティスは東京五輪、オレゴン、ブダ […]

NEWS ジェプチルチル2時間16分16秒!アセファ2時間16分23秒、4位までが女子単独レース世界新の超高速バトル/ロンドン・マラソン

2024.04.21

ジェプチルチル2時間16分16秒!アセファ2時間16分23秒、4位までが女子単独レース世界新の超高速バトル/ロンドン・マラソン

第44回ロンドン・マラソンが4月21日に行われ、女子はペレス・ジェプチルチル(ケニア)が2時間16分16秒で優勝。2017年のこの大会でメアリー・ケイタニー(ケニア)が作った女子単独レース世界記録(2時間17分01秒)を […]

NEWS やり投・北口榛花のビッグスローと笑顔に再び脚光 ダイヤモンドリーグ公式が過去の投てきを紹介

2024.04.21

やり投・北口榛花のビッグスローと笑顔に再び脚光 ダイヤモンドリーグ公式が過去の投てきを紹介

いよいよ開幕した世界最高峰のダイヤモンドリーグだが、シーズンのスタートに先駆けて、公式YouTubeチャンネルで過去のパフォーマンスを紹介した。 男子棒高跳世界記録保持者のアルマンド・デュプランティス(スウェーデン)や、 […]

SNS

Latest Issue 最新号 最新号

2024年5月号 (4月12日発売)

2024年5月号 (4月12日発売)

パリ五輪イヤー開幕!

page top