月刊陸上競技が発信する国内初の陸上競技総合Webメディア

【駅伝】全中駅伝 史上初の中止が決定


 全国中体連は第2回臨時理事会を開き、新型コロナウイルスの影響を考慮して12月20日に開催を予定していた全国中学校駅伝大会(全中駅伝/滋賀県・希望が丘文化公園)を中止すると発表した。

 1993年に始まり今年で28回目だったが、史上初の中止となった。日本中体連は「地域により流行の差はあるものの全国から一堂に会する大会であり、チームで行動する場面が多いことから感染拡大のリスクが極めて高い」などを理由に挙げた。連盟は書面で「中学生アスリートにとってオリンピックに匹敵する夢舞台です。(中略)苦渋の決断をするに至りました」とコメントしている。今年は夏の全国中学校選手権大会も中止している。



月刊陸上競技最新号

WordPress Theme NATURAL PRESS by WEB-JOZU.com