月刊陸上競技が発信する陸上競技総合Webメディア

インカレ王者・川元莉々輝が日本選手権混成を欠場 順大・佐田、国士大・藤田もケガのため出場見送り


日本陸連は3日、6月4日~5日に秋田で開催される日本選手権混成の欠場者を発表した。

男子十種は昨年の日本インカレを制しており、5月に行われた関西インカレで6931点で2位の川元莉々輝(立命大)が左足首の痛みで欠場。
同じく昨年の全日本インカレ5位の佐田征義(順大)もケガのため出場を見送っている。

女子は昨年の関東インカレ七種3位の藤田紗江(国士大)が半月板損傷のため欠場を発表している。

日本選手権混成は明日、6月4日から5日までの2日間、秋田県営競技場で行われる。

o

月刊陸上競技最新号

WordPress Theme NATURAL PRESS by WEB-JOZU.com