月刊陸上競技が発信する陸上競技総合Webメディア

元日本記録保持者・設楽悠太が20km付近で途中棄権/福岡国際マラソン

◇第75回福岡国際マラソン(12月5日/福岡市・平和台陸上競技場発着)

最後の福岡国際マラソン。男子マラソン元日本記録保持者の設楽悠太(Honda)も出場したが、15km付近で先頭集団から遅れ、一度は集団の後方まで追いついたが、20kmで途中棄権となった。

先頭集団は59分24秒で通過。レースは日本新ペースで進み後半に向かう。

月刊陸上競技最新号

WordPress Theme NATURAL PRESS by WEB-JOZU.com