月刊陸上競技が発信する国内初の陸上競技総合Webメディア

男子マラソン大迫傑が6位入賞!現役最後のマラソンで魂の走り


東京五輪男子マラソンが札幌市で行われ、大迫傑(Nike)が2時間10分41秒で6位入賞を果たした。日本勢2大会ぶりの入賞。大迫は今大会を最後に一線を退くことを表明しており「現役最後のマラソン」で見事な入賞を果たした。

優勝はE.キプチョゲ(ケニア)。史上3人目の連覇を達成した。



月刊陸上競技最新号

WordPress Theme NATURAL PRESS by WEB-JOZU.com