月刊陸上競技が発信する国内初の陸上競技総合Webメディア

男子10000m27分台の記録を持つアレックス・イーがトライアスロンで銀メダル獲得


男子トライアスロンで銀メダルを獲得したアレックス・イー(先頭、写真/時事)

東京五輪の男子トライアスロンが26日に行われ、英国のアレックス・イーが銀メダルを獲得した。イーはトライアスロンのトップ選手として6月に行われた世界トライアスロンシリーズの大会で優勝するなど、東京五輪の優勝候補に挙げられていた。

その一方で、ジュニア時代から陸上競技の大会にも出場し、16年の世界ジュニア選手権では5000mで9位、18年には欧州選手権10000mで14位。同年には10000mで27分51秒94をマークするなど活躍。その他の種目では1500m3分51秒66、3000m7分45秒81、5000m13分29秒18のベスト記録を持っている。



月刊陸上競技最新号

WordPress Theme NATURAL PRESS by WEB-JOZU.com