月刊陸上競技が発信する国内初の陸上競技総合Webメディア

米国女子ロングスプリントの新星!ムーが400mに続いて800mでも快走U20室内世界新

2月27日、米国・アーカンソー州フェイエットビルで開催された室内競技会でテキサスA&M大のA.ムー(米国)が女子800mで1分58秒40をマークし、U20室内世界記録を更新した。従来のU20室内世界記録はK.ホジキンソン(英国)が今年1月に出した1分59秒03。2人はいずれも2002年生まれ。ムーは2月6日に室内400mで50秒52とU20室内世界記録を上回る記録を出している(※いずれも公認前)。

同競技会ではJ.レアード(米国)が男子200mで20秒28、J.ハリソン(米国)が男子走幅跳で8m33をマークし、今季世界リストトップに立った。また、米国ベイラー大学のA.ニュージェント(ジャマイカ)が、2月26日にテキサス州ラボックでの室内競技会女子60mハードルにおいて7秒91のU20世界タイ記録をマークするなど、室内シーズン終盤に好記録が続いている。


月刊陸上競技最新号

WordPress Theme NATURAL PRESS by WEB-JOZU.com