月刊陸上競技が発信する国内初の陸上競技総合Webメディア

【駅伝】創価大のエース・福田が5000m13分43秒21自己新 九州学院高・鶴川が高校歴代6位/東海大長距離


東海大長距離競技会が11月29日に行われ、男子5000m20組では、創価大の福田悠一(4年)が13分43秒21の自己新をマークした。福田は今年の箱根駅伝で4区区間4位の好走を見せ初のシード権獲得に貢献。先週の八王子ロングディスタンスの10000mでも28分19秒26と、創価大の日本人エースとして箱根駅伝へ弾みをつけている。

また、関東学生連合の一員に選ばれている麗澤大の難波天(4年)が13分44秒71をマーク。駒大ルーキーの白鳥哲汰が13分46秒78、青柿響が13分47秒77と好走している。

同組では高校生たちも好記録を連発。鶴川正也(九州学院高3熊本)が高校歴代6位となる13分45秒28で組5着。野村昭夢(鹿児島城西高3鹿児島)が13分48秒83。さらに、高校2年生の山口智規(学法石川高2福島)が13分49秒81をマークし、高2歴代2位にランクアップした。

■男子5000m高校歴代10傑
13.34.74 石田 洸介(東農大二3群馬) 2020. 9.27
13.36.57 伊藤 大志(佐久長聖3長野)  2020.11.15
13.39.87 佐藤 秀和(仙台育英3宮城) 2004.10.27
13.44.91 土橋 啓太(大牟田3福岡)  2002.10.23
13.45.23 佐藤 悠基(佐久長聖3長野) 2004. 8. 5
13.45.28 鶴川 正也(九州学院3熊本) 2020.11.29
13.45.86 北村  聡(西脇工2兵庫)  2002.10.23
13.47.22 中谷 雄飛(佐久長聖3長野) 2017.10.21
13.47.8  佐藤 清治(佐久長聖3長野) 1999.11. 6
13.48.06 上野裕一郎(佐久長聖3長野) 2003. 5.24

月刊陸上競技最新号

WordPress Theme NATURAL PRESS by WEB-JOZU.com