月刊陸上競技が発信する国内初の陸上競技総合Webメディア

【駅伝】スーパールーキー・三浦龍司が再び衝撃の快走1区区間新/全日本大学駅伝


◇全日本大学駅伝(熱田神宮西門前~伊勢神宮内宮宇治橋前8区間/106.8km)

スーパールーキーがまたも衝撃の走りを見せた。全日本大学駅伝の1区(9.5km)で、順大の三浦龍司が27分07秒の区間新記録で区間賞を獲得。残り300m付近まで集団で固まっていたが、そこから一気にスパートした三浦は持ち味のスピードで他を置き去りにした。最後は「中継の選手が見えたので力を振り絞るだけ」とコメント。全日本大学駅伝では順大初の1区区間賞だった。

三浦は3000m障害で学生記録を41年ぶりに塗り替える8分19秒37をマーク。10月17日の箱根駅伝予選会で1時間1分14秒のU20日本最高記録で日本人トップだった。



月刊陸上競技最新号

WordPress Theme NATURAL PRESS by WEB-JOZU.com