月刊陸上競技が発信する国内初の陸上競技総合Webメディア

【駅伝】早大、東洋大、明大、創価大が10.10に対校戦を開催 出雲駅伝中止を受け


10月11日に予定されていた第32回出雲駅伝が新型コロナウイルスの影響により中止となったことを受け、早大、東洋大、明大、創価大の4校による対校戦「トラックゲームズin TOKOROZAWA」を早大の織田幹雄記念陸上競技場で行うことがわかった。各大学のSNSで明らかになり、「中止となった出雲駅伝の代わりという位置づけ」とし、「各大学主力選手がしのぎを削ります」としている。大会は無観客での開催となるが、早大競走部のYouTubeアカウントでライブ配信されるという。



月刊陸上競技最新号

WordPress Theme NATURAL PRESS by WEB-JOZU.com