HOME 海外

2023.07.19

女子100mH世界記録保持者・アムサンがドーピング違反で告発されたことを自ら明かす 「私はクリーン」と反論
女子100mH世界記録保持者・アムサンがドーピング違反で告発されたことを自ら明かす 「私はクリーン」と反論

ドーピング違反で告発されたアムサン

19日、女子100mハードルで12秒12の世界記録を持つトビ・アムサン(ナイジェリア)が自身のSNSを更新し、反ドーピングの規則違反により告発されたことを明かした。

アムサンは、「19日に、アスリート・インテグリティー・ユニット(AIU、世界陸連の独立不正監査機関)から、過去12ヵ月で3回検査を受けなかったとして告発された」と投稿。これに対して「私はクリーンなアスリートであり、検査は定期的に受けている。3回目に検査を受けられなかったときは、数日以内に検査を受け直した」と反論し、AIUの告発には「法廷で裁定を受けるつもりだ。来月の世界選手権には出場できると信じている」とスポーツ仲介裁判所(CAS)に提訴することを表明した。

広告の下にコンテンツが続きます

トップアスリートは、検査機関に対して居場所情報を提出することを義務づけられており、提出がなかったり、報告された場所に不在だった場合には居場所情報関連義務違反として資格停止処分を受ける。アムサンもこの規定に反したとみられ、違反が確定すれば最大2年間の出場停止処分が下される。

アムサンは昨年のオレゴン世界選手権の準決勝で12秒12の世界記録を樹立。決勝では追い風参考ながら12秒06をマークして金メダルを獲得した。18日にはWAコンチネンタルツアー・ゴールドのイシュトヴァン・ギュライ記念に出場し、12秒35(-0.5)で優勝を飾ったばかりだった。

19日、女子100mハードルで12秒12の世界記録を持つトビ・アムサン(ナイジェリア)が自身のSNSを更新し、反ドーピングの規則違反により告発されたことを明かした。 アムサンは、「19日に、アスリート・インテグリティー・ユニット(AIU、世界陸連の独立不正監査機関)から、過去12ヵ月で3回検査を受けなかったとして告発された」と投稿。これに対して「私はクリーンなアスリートであり、検査は定期的に受けている。3回目に検査を受けられなかったときは、数日以内に検査を受け直した」と反論し、AIUの告発には「法廷で裁定を受けるつもりだ。来月の世界選手権には出場できると信じている」とスポーツ仲介裁判所(CAS)に提訴することを表明した。 トップアスリートは、検査機関に対して居場所情報を提出することを義務づけられており、提出がなかったり、報告された場所に不在だった場合には居場所情報関連義務違反として資格停止処分を受ける。アムサンもこの規定に反したとみられ、違反が確定すれば最大2年間の出場停止処分が下される。 アムサンは昨年のオレゴン世界選手権の準決勝で12秒12の世界記録を樹立。決勝では追い風参考ながら12秒06をマークして金メダルを獲得した。18日にはWAコンチネンタルツアー・ゴールドのイシュトヴァン・ギュライ記念に出場し、12秒35(-0.5)で優勝を飾ったばかりだった。

【画像】SNSで自らの潔白を訴えたアムサン

次ページ:

ページ: 1 2

       

RECOMMENDED おすすめの記事

    

Ranking 人気記事ランキング 人気記事ランキング

Latest articles 最新の記事

2024.04.14

大迫傑 GMOインターネットGとの契約は8月末で満了「スケジュール考慮」し継続せず

ボストンマラソンに出場する大迫傑(Nike)が自身のSNSを更新し、GMOインターネットグループとのパートナーシップ契約をを更新しないことを明かした。 大迫は22年秋に同チームとパートナーシップ契約を締結し、チームに参画 […]

NEWS サニブラウン 2レース連続10秒0台!ライルズらを中盤までリードし10秒04

2024.04.14

サニブラウン 2レース連続10秒0台!ライルズらを中盤までリードし10秒04

トム・ジョーンズ招待が米国・フロリダ州で行われ、男子100mにサニブラウン・アブデル・ハキーム(東レ)が出場。10秒04(+1.7)をマークした。 昨年のブダペスト世界選手権で100m、200mを制しているノア・ライルズ […]

NEWS 【男子110mH】髙城昊紀(宮崎西高1)14秒32=高1歴代3位タイ

2024.04.14

【男子110mH】髙城昊紀(宮崎西高1)14秒32=高1歴代3位タイ

4月13日、第1回宮崎県記録会の1日目が宮崎市の宮崎県総合運動公園競技場で行われ、男子110mハードルで高校1年生の髙城昊紀(宮崎西高)が14秒32(+0.8)をマークした。この記録は高1歴代3位タイとなる。 髙城は昨年 […]

NEWS 五輪マラソン代表の赤﨑暁が5000mサードベストの13分30秒62 女子3000mは山本有真がV/金栗記念

2024.04.14

五輪マラソン代表の赤﨑暁が5000mサードベストの13分30秒62 女子3000mは山本有真がV/金栗記念

◇金栗記念選抜陸上中長距離大会2024(4月13日/熊本・えがお健康スタジアム) 日本グランプリシリーズ開幕戦の金栗記念が行われ、男子5000mにパリ五輪マラソン代表の赤﨑暁(九電工)が出場し、13分30秒62と自己3番 […]

NEWS 学法石川高・増子陽太が5000m13分34秒60の高2最高!!「海外の選手にも負けない気持ちで臨んだ」/日体大長距離競技会

2024.04.13

学法石川高・増子陽太が5000m13分34秒60の高2最高!!「海外の選手にも負けない気持ちで臨んだ」/日体大長距離競技会

4月13日、第312回日体大長距離競技会が神奈川県の日体大健志台競技場で行われ、男子5000mの最終組で6着に入った増子陽太(学法石川高2福島)が高校歴代6位、高2歴代最高となる13分34秒60をマークした。 増子は鏡石 […]

SNS

Latest Issue 最新号 最新号

2024年5月号 (4月12日発売)

2024年5月号 (4月12日発売)

パリ五輪イヤー開幕!

page top