HOME 高校

2023.05.31

インターハイ都府県大会ついに最終週!明日の滋賀から京都、香川、徳島、愛媛、長崎、熊本でも開催
インターハイ都府県大会ついに最終週!明日の滋賀から京都、香川、徳島、愛媛、長崎、熊本でも開催

地区大会を目指して応援もヒートアップ!

今夏の北海道インターハイ(8月2日~6日/札幌厚別公園競技場)を目指して、明日6月1日から週明けにかけて7つの府県大会が開催される。これで、今年度の都府県46大会が終わり、北海道地区の支部大会を含め、6月中旬に行われる地区大会進出者が出そろう。

近畿では滋賀が明日6月1日に始まり、翌2日から京都でも行われる。全国的に強豪選手が数多く、京都は昨年の徳島インターハイ男子学校対抗で、10度目の総合優勝を果たした洛南勢に注目が集まる。

広告の下にコンテンツが続きます

四国はすでに終わった高知を除く香川、徳島、愛媛の3県。いずれも6月3日~5日の日程となっている。

北九州は長崎が6月3日、南九州では熊本が6月2日に開幕する。

都府県大会で6位まで(男女各5000m競歩は5位まで、男子八種競技と女子の棒高跳・三段跳・ハンマー投・七種競技は4位まで)に入ると、地区大会の出場権が与えられる。

<今週開幕する大会>
滋賀→6月1日~3日(彦根総合)
京都→6月2日~4日(西京極)
香川→6月3日~5日(丸亀)
徳島→6月3日~5日(鳴門総合)
愛媛→6月3日~5日(愛媛総合)
長崎→6月3日~5日(諫早)
熊本→6月2日~5日(熊本総合)

広告の下にコンテンツが続きます
今夏の北海道インターハイ(8月2日~6日/札幌厚別公園競技場)を目指して、明日6月1日から週明けにかけて7つの府県大会が開催される。これで、今年度の都府県46大会が終わり、北海道地区の支部大会を含め、6月中旬に行われる地区大会進出者が出そろう。 近畿では滋賀が明日6月1日に始まり、翌2日から京都でも行われる。全国的に強豪選手が数多く、京都は昨年の徳島インターハイ男子学校対抗で、10度目の総合優勝を果たした洛南勢に注目が集まる。 四国はすでに終わった高知を除く香川、徳島、愛媛の3県。いずれも6月3日~5日の日程となっている。 北九州は長崎が6月3日、南九州では熊本が6月2日に開幕する。 都府県大会で6位まで(男女各5000m競歩は5位まで、男子八種競技と女子の棒高跳・三段跳・ハンマー投・七種競技は4位まで)に入ると、地区大会の出場権が与えられる。 <今週開幕する大会> 滋賀→6月1日~3日(彦根総合) 京都→6月2日~4日(西京極) 香川→6月3日~5日(丸亀) 徳島→6月3日~5日(鳴門総合) 愛媛→6月3日~5日(愛媛総合) 長崎→6月3日~5日(諫早) 熊本→6月2日~5日(熊本総合)

IH各予選の日程・会場一覧

[caption id="attachment_100861" align="alignnone" width="627"] 23年IH路線の日程と会場[/caption]

次ページ:

ページ: 1 2

       

RECOMMENDED おすすめの記事

    

Ranking 人気記事ランキング 人気記事ランキング

Latest articles 最新の記事

2024.04.13

学法石川高・増子陽太が5000m13分34秒60の高2最高!!「海外の選手にも負けない気持ちで臨んだ」/日体大長距離競技会

4月13日、第312回日体大長距離競技会が神奈川県の日体大健志台競技場で行われ、男子5000mの最終組で6着に入った増子陽太(学法石川高2福島)が高校歴代6位、高2歴代最高となる13分34秒60をマークした。 増子は鏡石 […]

NEWS 「シーズンはじめのレースとして良い走りができた」塩尻和也が5000m日本人トップ 五輪選考会に向け好調アピール/金栗記念

2024.04.13

「シーズンはじめのレースとして良い走りができた」塩尻和也が5000m日本人トップ 五輪選考会に向け好調アピール/金栗記念

◇金栗記念選抜陸上中長距離大会2024(4月13日/熊本・えがお健康スタジアム) 日本グランプリシリーズ開幕戦の金栗記念が行われ、男子5000mでは10000m日本記録保持者の塩尻和也(富士通)が13分24分57秒で日本 […]

NEWS パリ五輪マラソン代表・鈴木優花「苦しい展開のなか耐えぬけた」女子10000mで2位/金栗記念

2024.04.13

パリ五輪マラソン代表・鈴木優花「苦しい展開のなか耐えぬけた」女子10000mで2位/金栗記念

◇金栗記念選抜陸上中長距離大会2024(4月13日/熊本・えがお健康スタジアム) 日本グランプリシリーズ開幕戦の金栗記念が行われ、パリ五輪女子マラソン代表の鈴木優花(第一生命グループ)が10000mに出場し、33分21秒 […]

NEWS 社会人初陣の三浦龍司 1500mで貫禄の日本人トップ「2024年は待ち望んでいた年」/金栗記念

2024.04.13

社会人初陣の三浦龍司 1500mで貫禄の日本人トップ「2024年は待ち望んでいた年」/金栗記念

◇金栗記念選抜陸上中長距離大会2024(4月13日/熊本・えがお健康スタジアム) 日本グランプリシリーズ開幕戦の金栗記念が行われ、男子1500mではブダペスト世界選手権3000m障害6位の三浦龍司(SUBARU)が3分3 […]

NEWS 田中希実 1500m4分07秒98で日本人トップ「ラスト200mの課題を見つけることができた」/金栗記念

2024.04.13

田中希実 1500m4分07秒98で日本人トップ「ラスト200mの課題を見つけることができた」/金栗記念

◇金栗記念選抜陸上中長距離大会2024(4月13日/熊本・えがお健康スタジアム) 日本グランプリシリーズ開幕戦の金栗記念が行われ、女子1500mはツカラ・エスタ・ムソニ(ニトリ)が4分06秒54の大会新記録で優勝。日本人 […]

SNS

Latest Issue 最新号 最新号

2024年5月号 (4月12日発売)

2024年5月号 (4月12日発売)

パリ五輪イヤー開幕!

page top