月刊陸上競技が発信する国内初の陸上競技総合Webメディア

【箱根駅伝】駒大エントリー発表!全日本王者のエース・田澤や有力1年生が中心


第97回箱根駅伝(2021年1月2日、3日)のチームエントリー16名が発表された。今年の全日本大学駅伝を制した王者・駒大は、エースの田澤廉(2年)ら有力選手がしっかりとエントリー。田澤は全日本8区区間賞で日本一に大きく貢献。日本選手権10000mでも27分46秒09の自己新で学生最上位の8位入賞と名実ともに学生トップランナーに成長した。

特筆すべきは1年生で、全日本2、3区で駅伝デビューを果たした好走した花尾恭輔、鈴木芽吹ら5名がメンバー入り。4人も28分台と強烈なルーキーが王者をさらに加速させる。

「平成の常勝軍団」も気がつけば長らく箱根路を制していない。13年ぶりの優勝へ、まずは往路を制するか。

12月29日に区間エントリー10人が発表。1月2日の往路、3日の復路スタートの1時間10分前(6時50分)にメンバー変更が認められる。今大会より当日変更は6人までとなった(※1日4人まで)。

■駒大のエントリー選手16名
伊東 颯汰4
加藤  淳4
神戸 駿介4
小林  歩4
石川 拓慎3
佃  康平3
花崎 悠紀3
酒井 亮太2
田澤  廉2
円  健介2
山野  力2
青柿  響1
唐澤 拓海1
白鳥 哲汰1
鈴木 芽吹1
花尾 恭輔1

月刊陸上競技最新号

WordPress Theme NATURAL PRESS by WEB-JOZU.com