月刊陸上競技が発信する国内初の陸上競技総合Webメディア

【プレゼント】デサントのコンプレッションウエア「ASU-LEAD」ハーフタイツ/2021年5月号

 デサントジャパンは運動時のパフォーマンス低下を抑制するコンプレッションウエア「ASU-LEAD(アスリード)」を2020年秋から展開している。

 同社のスポーツアパレル研究開発拠点「DISC(DESCENTE INNOVATION STUDIO COMPLEX)OSAKA」での研究では、太腿とふくらはぎに「20hPaの圧力をかけるとパフォーマンスの低下が抑制できる」ことが判明している。そこで、水着開発のノウハウを応用し、伸縮性や着心地に優れたランニング用コンプレッションウェア「アスリード」を開発した。

 アスリードは運動後のケアにも適した着圧で「明日へつなぐ」がコンセプト。ハーフタイツとカーフタイツ(ふくらはぎ用)、ロングタイツの3種類があり、サイズはどれも男女兼用でSからの展開。疲労回復、ケガの予防、姿勢の矯正などを目的に多くのプロランナーが愛用している。

 同社のご厚意により、アスリードのハーフタイツを読者1名にプレゼント! 『月刊陸上競技』2021年5月号巻末のクイズコーナーをご確認の上、奮ってご応募ください!

 応募締切は4月30日(金)。Webでの応募はこちらから

<関連リンク>
ハーフタイツ/ASU-LEAD(デサント公式オンラインストア)
ASU-LEAD特設サイト
20hPaの着圧でランニングのパフォーマンスUP。着心地も追及した新開発のランニングギア

<関連記事>
ショップが解説するデサント「GENTEN」スーパースポーツゼビオ・田中 葵チーフ
ショップが解説するデサント「GENTEN」カネヒラスポーツ・兼平光子チーフ
ショップが解説するデサント「GENTEN」スポーツジュエン ランニング館・小田憲明店長
塩尻和也が選んだデサント「GENTEN-EL」
【シューズレポ】サブスリー編集者が語る!! デサント「GENTEN-EL」

月刊陸上競技最新号

WordPress Theme NATURAL PRESS by WEB-JOZU.com