[高校トレーニング方式第6版]

ジュニア陸上競技マニュアル

全国高等学校体育連盟陸上競技部

 全国高等学校体育連盟が,およそ8年ごとに刊行する高校生・ジュニアのための陸上競技教本「ジュニア陸上競技マニュアル」が完成しました。高校生のための陸上競技テキストとして一世を風びした名著「高校トレーニング方式」,その流れを汲む「ジュニアの陸上競技」,「ジュニア陸上競技教典」につづく第6版。指導者として定評のある執筆陣が,熱筆をふるって書き上げた初心者・中級者および指導者向けの上達ガイドブックで,指導の実践現場でそのまま役に立つ教材として期待されています。


主な目次と執筆者

<第1部 総論>

トレーニングの基本と心構え
中山 桂(伊予)
ウォーミングアップとクーリングダウン
清田浩伸(埼玉栄)
ジュニア期の筋力トレーニング
濱元一馬(今治明徳)
競技者に見られるスポーツ障害
大山圭悟(筑波大講師)
陸上競技と栄養
小田あずさ,杉浦克己(明治製菓)
ドーピングについて理解しよう
(JOCホームページより)
<第2部 各論>

短距離(100m・200m)
清水禎宏(松江北)
短距離(400m)
小池弘文(宇治山田商)
中距離   竹本英利(今治北)
長距離   両角 速(佐久長聖)
ハードル   北村 肇(中京大中京)
競歩
佐々木茂(名久井農)
リレー
徳永憲昭(自由ケ丘)
走高跳
野中 悟(鳥羽)
棒高跳
高橋卓巳(観音寺中央)
走幅跳
坂井裕司(太成学院大高)
三段跳
山下訓史(福島県体協)
砲丸投
岡野雄司(日大講師)
円盤投
知念信勝(那覇西)
ハンマー投
北野洋二(観音寺中央)
やり投
石井田茂夫(花園)
混成競技
丸小野仁之(佐賀工)
<付録>
競技力向上の手引き/陸上競技の用語解説

書   名   ジュニア陸上競技マニュアル
編集・発行   全国高体連陸上競技部
製   作   (株)陸上競技社
体   裁   B5判カバー装 336ページ
頒   価   3780円(税込・本体3500円)
初   版   2006年1月31日

※書店ではお買い求めになれません。
※陸上競技社にて直接販売しております[直販価格4047円(代引は4520円)]

陸上競技社Top