出雲駅伝20年史

出雲全日本大学選抜駅伝競走組織委員会

 昭和から平成へ元号が移った1989年に産声を上げた「出雲全日本大学選抜駅伝競走」(第1回大会の正式名称は「平成記念 出雲くにびき大学招待クロスカントリーリレーフェスティバル」)。
以来、平成の歩みとともに歴史を重ねて「出雲駅伝」として定着し、2008年に第20回記念大会を迎えました。
 この節目を記念して、出雲全日本大学選抜駅伝競走組織委員会では、「出雲駅伝20年史」を刊行しました。
 第1回大会から第20回大会までの各大会の概要と写真、成績を完全収録。
さらに、大会誕生のエピソードなどを盛り込んだ20年を振り返る大会関係者の座談会や選手へのインタビュー、市民のコメント、資料などを収録した保存版です。


主な内容
・大会公式ポスター

・平野勲氏が描いた「出雲駅伝」13枚の絵

・大会ハイライト

・主催者あいさつ,関係者メッセージ

・特別座談会「出雲駅伝の創設とこれから」

・大会を支える市民の一言コメント

・第1回大会〜第20回大会概要(全成績収録)

・大会資料

書   名   出雲駅伝20年史
編集・発行   出雲全日本大学選抜駅伝競走組織委員会
製   作   (株)陸上競技社
体   裁   B5判カバー装 112ページ
頒   価   1543円(税込・本体1429円)
初   版   2009年10月

※書店ではお買い求めになれません。
※陸上競技社にて直接販売しております[直販価格1728円(代引は2233円)]

陸上競技社Top