棒高跳賛歌
 
鳥人を求めて
高校アスリート育成に半生を捧げた
著者の40年余の回顧録
     
埼玉県立 不動岡高校 元教諭
桶 川 高 校
藤間修一 著

 棒高跳で4m30〜40という記録は、自分の経験から割り出して埼玉県の競技的レベルで比較して言えば、100mで11秒0、走幅跳で6m80、5000mなら15分ぐらいに相当する記録である。しかし、それらの記録は、それぞれの種目に必要な特性を、ある程度持ち合わせていないと出せない。どう練習したところで出せないのだが、棒高跳では4m30〜40が出せるのである。(本文より)


※この書籍は完売いたしました

書名   棒高跳賛歌 鳥人を求めて
著者   藤間修一
発行   陸上競技社
編集   月刊陸上競技
体裁   四六判カバー装 ページ
定価   1890円(税込) 送料310円
初版    

陸上競技社Top